苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2018年06月30日

コーヒー ジョージア ジャパン クラフトマン

缶コーヒーのジョージアでおなじみの
日本コカ・コーラから、新しいジョージア登場!

その名も

「ジョージア ジャパン クラフトマン」

ジョージアにしては大型のペットボトル入り。

なんか、サントリーのやつに似ているなーという
気がしますが、
買い手にとっては選択肢が増えて楽しいですね♪
味は手堅い仕上げとなっています。

DSC00874.JPG
新しい定番

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月29日

苫小牧産の飲み物 「支笏(しこつ)のしげき」

今では珍しい、ビート(北海道産)由来の砂糖と
支笏湖水系ミネラルウォーターを使用した
とっても優しい味のサイダー

「支笏のしげき」

苫小牧の植苗の工場で
製造されています。

手作り感覚のこのサイダーは
丸善ストアー、道の駅ウトナイ湖、樽前荘などで販売中です!

DSC00860.JPG
支笏のしげきを支笏湖畔で

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月28日

苫小牧 北大研究林 2018

苫小牧の森林地帯にある

北大研究林。

約2,700ヘクタールの広大なエリアで
森林や生態系の研究や教育が行われています。

一般人も、広い敷地内を公園のように
散歩することができます。

DSC00856.JPG
初夏の研究林

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月27日

苫小牧 樽前荘 2018

樽前山の麓、支笏湖畔に位置する

「樽前荘(たるまえそう)」

この60余年の歴史を持つ簡易宿泊施設に
今年1月に閉鎖の報道が・・・。

DSC00864.JPG

2001年から毎年訪れている樽前荘に
今年も行ってみました。

DSC00869.JPG

老朽化が要因とのことですが、
まだまだいける状態の建物。
ご主人もバリバリ元気で、報道はなんだったのかと
思いました。

DSC00858.JPG
館内から眺める支笏湖    2018.6.26

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月26日

マザーズのたまごプリン

白老のたまごの里マザーズには

泣く子も黙るオリジナルプリンあり。

下手するとすぐに売り切れる、この

小さな容器に入った「マザーズのたまごプリン」は

装飾のない、真実のお味。

プッチンプリンの味もおいしいですが、
マザーズのはおいしさが別格過ぎて、
同じプリンとは認めたくないほどです。

DSC00834.JPG
卵を産んだニワトリの姿が目に浮かぶ
数少ないプリンのうちの一つ


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月25日

ラベンダー 中富良野 ファーム富田

まもなくシーズンを迎える

ラベンダーの楽園

「ファーム富田」

北海道の真ん中、中富良野にある

ラベンダー園の花たちも、じっと

その時を待っています。

27040224.jpg
ファーム富田から見える風景
(以前撮影したもの)

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月24日

日清カップヌードル 珍種謎肉

カップヌードルの日清から、

「カップヌードル 珍種謎肉」登場!

謎肉に唐辛子を練りこんだ
「チリ謎肉」採用。

そして付属の「スモーキーチリオイル」を加えて完成!

〜スモーキーチリしょうゆ味〜

まさにスパイシーさ薫る孤高のイメージ。

実食♪

CA3E0039.JPG

「(ジーパン(松田優作)の最後の有名なセリフ)」※1※2

※1 私自身がこの味についていけてないだけの可能性があります。
※2 最後までおいしくいただきました。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月23日

苫小牧 噴水

苫小牧市内最大級の噴水が、

図書館や植物園のある、
出光カルチャーパーク内にあります。

2016年に改修され、
最大250センチまで上がる噴水17基と
霧が出る装置35基を装備。

本格的な噴水を楽しむことができます。

CA3E0041.JPG
噴水エリアに立ち入ることができる

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月22日

白老たまごの里 マザーズ 2018

新鮮卵でおなじみの

「白老たまごの里 マザーズ」

たまごの自販機コーナーが
新しくなっていました!

CA3E0048.JPG
24時間営業!

CA3E0046.JPG
さくら色たまご

さくら色たまごというのがありました。

20個700円。これを高いと思うかどうか?

これを生んだニワトリたちは、

〜ミネラルを豊富に含んだ地下水と、天然の飼料〜

で育っているそうです。

そのニワトリを食べたい。
 

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月21日

苫小牧 ラベンダー

北海道でラベンダーといえば、

中富良野のファーム富田が有名です。

苫小牧には壮大なラベンダー園はないのですが、
家庭菜園コーナーで、拝見することができます。

CA3E0049.JPG
ガーデンショップ花物語にて

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月20日

サントリー クラフトボス ブラウン

大ヒットしたサントリーの「クラフトボス」シリーズに

「クラフトボス・ブラウン」

登場!

ブラックとラテの中間っていう感じですね。

一口飲んで、旨いと思ったのですが、

これって

「ロッテ・コーヒーガム」の味と香りに近い!?

新しいのに懐かしい味わいのコーヒーでした。

CA3E0044.JPG
ブラウンはしたたかに香る

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月19日

セイコーマート 十勝ブランデーハイボール

北海道のコンビニの代名詞

「セコマ(セイコーマート)」から

「十勝ブランデーハイボール」

登場!

私は、こいつを甘く見ていました。 が、こいつは甘くありません!

198円(税込)という価格も納得。

まるで以前からブランデーハイボールという
ジャンルが存在していたかと思わせるような
上等な出来。

これは旨いです!

CA3E0038.JPG


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月18日

サンヨー食品 サッポロ一番みそラーメン 旨辛

サンヨー食品の定番中の定番

「サッポロ一番みそラーメン」

に、スペシャルパッケージ登場!
その名も

「サッポロ一番みそラーメン 旨辛」

最近定番の、濃い味+タテビッグカップ。

量が多くて濃いめの味なら文句ないでしょ(少し高くても)
みたいな。

で、このタテビッグカップ麺のお味はというと、
想像通りのお味でした!

CA3E0024.JPG
食べごたえあり

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月17日

苫小牧 ペットショップ

苫小牧市内にもたくさんのペットショップ有。

以前犬を飼ったことのある私は、

ペットショップに立ち寄るたびに
飼いたくなる衝動にかわれますが

1度飼うと15年縛り(前回比)。

よほどの覚悟がない限り
飼うことはできないでしょう。

買われてゆく犬たちが
幸せでありますように、と願うばかりです。

CA3E0026.JPG
It seems that a dog wants to say
"You'll be back".


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月16日

イートアップ 苫小牧店 2018

苫小牧では貴重な食べ放題のお店

「イートアップ」

今年も家族で行ってきました。

CA3E0035.JPG
いきなり!肉全開

通常の焼き肉店ではできない、
様々な焼き方を、ここでは気軽に実践できます。

(元を取るという野望は、すでに捨てています)

ちなみに今回は、
ジンギスカンとホルモンのクオリティーが
格段に向上していました!

CA3E0036.JPG
おいしいソフトクリームに
コーンフレークとイチゴジャムをトッピング

私がはまったのは、ソフトクリーム。
これ、6皿目。

イートアップは家族みんなで自由に楽しめる、
おすすめのスポットです。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月15日

いなば食品 缶詰 タイシリーズ

ツナ缶で有名な「いなば食品」から

タイ国料理の缶詰シリーズが各種発売中。

その名も「タイシリーズ」

現在14種類が発売中ですが、
今回はその中のひとつ

「チキンとインドカレー」に挑戦!

って、すでにタイ国とは関係なさそうな
ネーミングですが・・・。

CA3E0020.JPG

本格的インドカレーを食べたことがないため
これがどれほどインドカレーなのかはわかりませんが、
辛くない上品なお味。
ボンカレーに慣れた舌には新鮮。

小さめに見える缶も、
盛り付けてみれば適量です。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月14日

百円ショップ ダイソー スライム

数十年前に流行った物体

「スライム」

この、ドロドロ・ネバネバで不気味な緑色の
無意味な物体が、
百円ショップにタイムスリップ!

CA3E0032.JPG

「ドロネーバ」

CA3E0030.JPG

どう見てもスライムなこの物体は
「ドロネーバ」という名称で販売。

昔は500円と高額で、
小学生の身分では買えませんでしたが
今は100円(税別)で手に入るようになりました!


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月13日

ハッシュタグ

最近よく耳にする言葉

「ハッシュタグ」

って何? と思って調べてみました。

なんだ、「♯=シャープ」のことじゃないですか。

と思っていたら、ハッシュタグは♯=シャープとは
別物だということが判明!

正確にはハッシュ記号「#」

確かにシャープ「♯」とは異なります。

いままでの私の「♯=シャープ」人生は
一体何だったのでしょうか…?!

CA3E0021a.JPG
ハッシュ記号。線の角度がシャープとは異なる

CA3E0021.JPG
シャープ。楽譜等に使う

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月12日

苫小牧 運動会

苫小牧は運動会シーズン。

広いグランドは、こころ躍る
特別な世界に様変わり。

紅白に別れて競うイベントは
いつのまにか、どちらも応援する
不思議な気持ちに包まれます。

CA3E0018.JPG
喜怒哀楽が交差する

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月11日

日清 カップヌードル ミンスドポーク味

日清カップヌードル名物

オリエンタル系ヌードル。

前回に引き続き、タイ国風のカップヌードル

「ミンスドポーク味」

ポーク系なんだろうなという。

トムヤムクンの国、タイ国の奥深い味わいが
期待できます。

食べてみると、これは普通にいける!

ニンニク醤油、とどめにポークといった感じ。

麺は好みの分かれるところですが、
オリエンタルはこれが標準なのではないでしょうかね。

DSC00820.JPG
ミンスドポーク味

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月10日

千歳・支笏湖 ヒメマス漁

千歳・支笏湖では、
資源保護のためヒメマス漁が禁止。

ただし毎年6月1日から8月31日まで
解禁となります。

時間やエリアの厳しい制限はあるものの
多くのヒメマス釣りファンやプロが
支笏湖に集結!

冷たい静かなみずうみが、この時ばかりは
釣り師たちの熱い舞台と化します。

46010019.jpg
ヒメマス漁船が湖畔の宿からも見える

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月09日

大滝 きのこ王国 きのこ天丼

伊達市 大滝区にある、きのこの殿堂

「きのこ王国」

有名な100円(税別)きのこ汁をはじめ

きのこを使った様々な料理を
楽しむことができます。

DSC00738.JPG

きのこ王国内にあるレストラン

DSC00747.JPG
きのこえび天丼(税込1100円) ボリューム満点過ぎ・・・。

程よい味付けで旨し。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月08日

トライアル

スーパー界の風雲児

「トライアル」

スーパーといえば個人的には主に
イオンを利用しているのですが

たまにトライアルへ。

もともと低価格路線で税込み表示な
気合の入っているスーパーですが、

弁当類には手を出していませんでした。

何しろ、弁当安すぎ!

CA3E0013a.JPG
↑ 鶏天丼249円

ほっともっとの「のり弁当」300円もびびりますが、

鶏天丼が249円!

CA3E0012a.JPG
↑ 巨大なサーモンロール199円

安かろう悪かろうと言いたいところですが、
実際に買って食べてみました。

 「 こ れ (ら) は 食 え る !」

→ 費用対効果で考えるとかなり優秀!

そりゃ、お金を出せばこれより旨いものはいくらでもあります。
でも、これよりも安いものはたぶんない!

CA3E0014a.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月07日

ハエトリソウ

「ハエトリソウ」購入!

わが家初!

少しはハエをとってくれるかなと
期待して買ったものの、
調べてみると、そのような実用的な用途というよりは
観賞用の植物に近いようです・・・。

そもそも捕らえた1匹のハエを消化するのに
1週間近くかかるとのことですから。

DSC00768a.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月06日

安平町 サックルズファーム

勇払郡安平町早来にある、木花や野菜のお店

「サックルズファーム」

地元の直販品を手に入れることができます。

DSC00712.JPG


DSC00713.JPG

プロが丹精に育てる

DSC00714.JPG

価格もお手頃

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月05日

苫小牧 イエローグローブ

知る人ぞ知るホームセンター

「イエローグローブ」

苫小牧では、発展傾向にある東方面とは真逆の
西の果てにあり。

ホーマックは、買うものを決めて行くのに対して、
イエローグローブは宝探し気分で訪店しています。

DSC00754.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月04日

カップヌードル ムーマナオ味

カップヌードルにはたくさんの海外仕様あり。


その中のひとつ
「ムーマナオ味」

マーケットはおそらくタイ国。

「ムーマナオ」の「ムー」は豚肉で、
「マナオ」はライムを表してるそうです。

お味は、「レモンヌードルか?!」って感じ。

個人的には受け入れO.K.な
オリエンタルテイストのヌードルです。

CA3E1035.JPG
やみつきになるかな

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月03日

千歳 支笏湖 ヒメマス 2018

やってきました、今年も支笏湖・ヒメマス漁の解禁です!

豊漁とは言えなかった昨年、
はてして、今年の釣果は!?

今年はなんと、一人で100匹釣る人もいるほど、
まずまずの滑り出し!

しかし昨年とは違う傾向が・・・。

BGM
〜 イッツアスモールワールド 〜

魚体が小さいようです。2年漁主体?!

レギュラーサイズの3年魚クラスの水揚げが少なく、
各ヒメマス料理店では、姿焼きや、特にお刺身の提供に
苦労しているとのこと。

もしお店でお刺身の扱いがあったら、いつ食べるの?!

「今なんじゃないか?」

GRL_0006.JPG
ポロピナイ地区で水揚げされたヒメマス

支笏湖観光センターでは、
とれたてのみずうみのダイヤを
惜しげもなく客に提供。
まさに「いきなり!ヒメマス」!?

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月02日

伊達市 大滝 きのこ王国 きのこラーメン

伊達市 大滝区にある、きのこの楽園

「きのこ大国 大滝本店」

1杯100円(税別)の「きのこ汁」は
いまだに他の追従を許さず、独走状態。

その勢いはきのこ汁のみにとどまらず、
あらゆる品目に進出。

DSC00736.JPG
巧みにきのこが絡むメニュー

今回は、いつも気になっていた
「きのこラーメン」にチャレンジ!

DSC00744a.JPG
「きのこ味噌叉焼(チャーシュー)麺」 ↑

濃厚な北海道風の味噌味。バターも入っているかな?

濃厚 → 新鮮なきのこの風味をふっとばす → 要戦略

 戦 略

@先ず麺を食べる
Aきのこはスープに染み込ませておく
B最後に味の染み込んだきのこを食べる

個人的にはこれでオーケーですかね。
きのこ抜き設定があるのも頷けますね。

ちなみに秀逸な仕上がりの叉焼は
どの段階で食べてもオーケーです。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年06月01日

伊達市 大滝 三階の滝

伊達市の大滝区の

壮大な風景!

DSC00752.JPG

「滝」     ↑

DSC00750.JPG
  
「川」          ↑

DSC00751.JPG

「クリステ・・・」

いえ、二級河川長流川水系「三階滝川」の風景。

轟音と共に滝つぼに流れ落ちる水しぶきからの、
天然マイナスイオンを、
存分に浴びることができます。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb