苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2018年02月22日

自動販売機 スナック

自動販売機といえば

飲料水が主流ですが

中にはスナック菓子を扱うものも。

苫小牧の道の駅「ウトナイ湖」の

自販機は、こんなものも扱っています。

              ↓
DSC00323a.JPG
旅のお供に定番のお菓子※
※この日は売り切れ・・・

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月21日

ホクレンショップ 苫小牧店

苫小牧のスーパーといえば

イオン
ビッグハウス
マックスバリュー
生協

そしてホクレンショップがメジャーです。

イオンができるまでは最高の人気を誇っていた
ホクレンショップですが、
今はスーパー激戦区の中で押され気味。

それでも、
ホクレンショップにしかないものもあるわけで
依然として、わが家のよく行く
スーパーの一つとなっています。

CA3E0872.JPG
2階にトイザらスがある

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月20日

サイゼリヤ 苫小牧店 その2

今回はピザをチェック。

ワンコイン以下、399円の
マルゲリータピザは,
モッツァレラチーズを使った本格派。

旨し。

その他、ミートソースボロニア風と
いつものミラノ風ドリアを注文。

結構なボリュームになりますが、
これで全部で1000円ちょっと!

コスパ最強ですねー。

CA3E0871.JPG
これで1000円ちょっと!
電子マネーも使える(iD等)

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月19日

ショッピングカート

某スーパーの出入口の

カート置き場。

カートがきちんと収納されず
放置。

おそらく人工知能には理解できない
人間の深さが、そこにはあります。

CA3E0823.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月18日

喫煙コーナー

某スーパーの出入口に

喫煙コーナー。

よくある光景ですが、
真新しい自動販売機の横にある
このコーナーには
まるで悪魔が住み着いているようです。

CA3E0824.JPG
上等ななぐり書き


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月17日

国道453号線

支笏湖畔を走る行動453号線。

悪天候に見舞われることが多く

年に何回も通行止めになります。

湖岸を通るこの国道は
景観は最高ですが
自然の厳しさをもろに受ける
場所でもあります。

DSC00344.JPG
支笏湖畔を走る国道453号線

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月16日

苫小牧 リサイクルショップ

苫小牧にもう一軒、
リサイクルショップが近日オープン。

イオンモール苫小牧付近にオープンするこの
リサイクルショップは

大手チェーンの「ビッグバン」。

現在、買取のみ行っているようです。

たくさんお宝が集まるといいですね。

DSC00350.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月15日

白老 アイヌ民族博物館 巨像

苫小牧のおとなり、白老にある

「アイヌ民族博物館」

この巨大な博物館の入り口にある
高さ16メートルの村長(むらおさ)像が
老朽化のため撤去されることに・・・。

札幌の百年記念塔も解体の危機にさらされて
いますが、老朽化にはかないませんね・・・。

DSC06760.JPG


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月14日

イオンモール苫小牧 餃子の王将

苫小牧イオンモールに

「餃子の王将」登場!

以前「大阪王将」の場所にオープンです。

実食。

思ったよりも味が濃くなく
各種一品料理ミニサイズもえらべて
お得でヘルシーな感じ。

通いたくなる中華屋さんです。

CA3E0868.JPG
餃子の王将。餃子のコスパも高い

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月13日

百円ベーカリー

市内、某スーパー内にある

100円(税別)均一パン屋さん

その名も「¥100ベーカリー」

100円(税別)の手軽さもさることながら、
豊富なラインアップと
100円(税別)とは思えないバリューで
人気のお店となっています。

お得だからと言って
買いすぎには注意が必要ですねー。

CA3E0825.JPG


CA3E0826.JPG
チキンカツサンド100円(税別)!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月12日

千歳・支笏湖 氷涛まつり 乗馬体験

苫小牧や千歳では
乗馬ができる場所がいくつかあります。

支笏湖の氷涛(ひょうとうまつり)では、
会場内をめぐる乗馬体験実施中!

苫小牧周辺では最も気軽に
乗馬体験できるスポットと
なっています。

DSC00325a.JPG
ホースとともに

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月11日

仮想通貨(ビットコイン)

巷で話題の仮想通貨。

「ビットコイン」

というのがメジャーなようです。

そもそも仮想通貨というのは
実体のない、お金。
暗号のついた電気信号。

本来、二千円前後の価値と思われる仮想通貨の
1ビットコインに、時には200万円もの値段がつくのは
なんだか不思議です。

DSC00337.JPG
※画像はビットコインのイメージです
※ケース別売り

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月10日

千歳・支笏湖 氷涛まつり メイン・ステージ

支笏湖・氷涛(ひょうとう)まつりも中盤。

気温が高くなってきたので、
最高の状態の氷像をたのしむなら
早めがおすすめですね。

DSC00336a.JPG
氷涛まつり会場メインステージ
イベントがないときは自由に上がれます


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月09日

道の駅「ウトナイ湖」の冬

苫小牧の道の駅

「ウトナイ湖」もすっかり雪景色となっております。

建物から湖へ抜ける出入口の前に
いつも数羽の鳥がとまっています。

それらのオブジェの鳥たちには
いつも誰かが服を着せてあげているようです。

DSC00318a.JPG
暖かそうな羽織

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月08日

千歳・水族館

千歳市には千歳水族館という
巨大な淡水魚水族館がありますが、

この時期は、支笏湖・氷涛会場の
氷像の一角にも
氷の水族館が登場!

凍っていて動かないので
じっくりと支笏湖の魚を
観察することができます。

DSC00332a.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月07日

千歳・支笏湖 「氷涛まつり」 滑り台

今年もやってきました、

千歳・支笏湖 「氷涛まつり」

支笏湖の水を凍らせて作った
巨大な氷像が、度肝を抜きます。

今年の氷像は「高さ」が見もの。
例年よりも背が高く氷像が設計されており、
迫力満点。

氷の滑り台も健在。
その滑り心地は
言葉では言い表せません。

DSC00328a.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月06日

雪の支笏湖

恵庭岳の熱を帯びて湧出する
千歳・支笏湖・ポロピナイ地区の温泉。

画像の、某ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉の露天風呂は
冬季閉鎖。

冬の入浴客は、となりの丸駒温泉さんにおまかせです。

4Y160119.jpg
冬季閉鎖直前の露天風呂

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月05日

サッポロビール 「爽快ゼロ」

サッポロビールから

またもやビールテイストのお酒登場。

その名も「爽快ゼロ」

糖質、プリン体、人工甘味料がゼロ!

そのうえカロリーが一般的なビールと比べて
半分以下に抑えられています。

飲んでみると、味わいやのど越しのバランスが絶妙で
これはこれで「あり」なテイスト。

時代のニーズに答えた逸品です!※

CA3E0820.JPG
その他の醸造酒(発泡性)
もはやリキュール類でさえもない

※個人の感想と言いたいところですが、
本心とは異なっている部分があります

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月04日

日清 カップヌードル

久しぶりに日清のカップヌードル

「オリジナル」

を食す。

麺の触感が秀逸。※

最新のカップ麺のほうが旨さが洗練されているはずが
「オリジナル」が一番旨く感じられる。※

何よりも「エビ」と「謎肉」と「たまご」の存在は大きい。

食べ応えがある。

(↑ アンケートの回答か!?)

CA3E0819.JPG
必要以上に旨く感じられる具材

※日清に洗脳された個人の感想です

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月03日

麦とホップ 黒ビール

サッポロビールから、麦とホップの

「黒ビール」版登場!

その名も「麦とホップ 黒」


リキュール類なので
本格醸造の黒ビールとは同じではありませんが

なかなかの黒ビールテイストを実現しています。

いずれビールと税額が同額となってしまうため
そのうち存在価値がなくなってしまうであろう、
ビールテイストのリキュール類ですが
はたして生き残る抜け道は
残されているのでしょうか。

CA3E0815.JPG
リキュール(発泡性)

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月02日

タイ スイート・フィッシュ・スナック

知人がタイ旅行から帰還。

お土産をもらいました!

その名も「タイ スイート・フィッシュ・スナック」

タイといえば、辛いイメージ。

頂いたのはスイートと言っても、辛そうな雰囲気。

いろいろ想像しながら、実食。

って、甘っ!

これは甘口です! スイートですからね!

また一つ、タイの奥深さを知ることができました。

CA3E0814.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2018年02月01日

サイゼリヤ 苫小牧店

イオンモール苫小牧に
あのサイゼリアが登場!

サイゼリアの魅力は、なんといっても
低料金。

ミラノ風ドリアは300円を切る価格で
楽しめます。

CA3E0813.JPG
ミラノ風ドリアと
スープ入り塩味ボンゴレ

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb