苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2017年01月31日

千歳・支笏湖ひょうとうまつり

今年も、千歳・支笏湖ひょうとうまつり開催!

巨大な氷の像やトンネル、
そして、氷の滑り台も健在。
大人も滑って楽しむことができます。

散水栓で水を凍らすという単純な仕組みですが、
実際には様々な苦難の連続。
氷像の製作はそれほど簡単ではなく、

人と自然の力が織りなす壮大な物語が
氷の像の中に秘められています

DSC08918.JPG
大人気の乗馬体験コーナー

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月30日

算数

今、小学校4年では分数の計算をやっています。

仮分数とか真分数などの用語は
忘れていましたが、理屈は単純で
私の頭(文系)でも問題なくわかります。

分数と言えば、

例としてケーキを切り分けてみる等が
定番に思えますが、

1と7分の3個のデコレーションケーキとか、
デコレーションケーキが2個いる上に、
精密に切り分けるのが大変。
ケーキを切っているうちに
分数はどうでもよくなったりします。

小学校5年になると
算数は格段と難しくなるようです。

子供には内緒で、予習をしなければ
私が子供に算数を教えることができない日は
近いと思われます・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月29日

アナログ音源

今となっては知らない人もいると思われる音源、

「カセットテープ」

そのアナログさかげんが近年再び注目され
ひそかなブームとなっています。

我が家でも、ふとしたきっかけでカセットテープの利用再開。

USBメモリのデジタルの便利さを知ってなお
アナログ装置に惹かれるのは
人がアナログな存在だから
なのかもしれません。

CA3E0462.JPG
約半世紀もの歴史と共に

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月28日

苫小牧 天気

今年の苫小牧の冬の天気は
ただ事ではありません。

連日のマイナス15度攻撃に加え
大雪が続き、
ついに大雨が降りだしました・・・。

冬でも比較的車で走りやすかった苫小牧の道路も
今年はカオス状態。

雪道運転経験の長い私でも
困惑する日々が続いております・・・。
CA3E0459.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月27日

ネスカフェアンバサダー

「ネスカフェアンバサダー」

よく見かけるCM。

ネスカフェのコーヒーマシン。

「アンバサダー」って何っていうのが狙いですね。

コーヒーの元を定期的に購入する代わりに
無料のコーヒーマシンを貸してもらえるというもののようです。
それを管理するのがアンバサダーの役目のようです。

CMのような広大なアンバサダースペースは
相当な大企業ではないとないとは思いますが・・・うらやましい限り。

おそらく英語も話せる上級レベルの社員が
集結しているようなシチュエーションで、
「あんばさだー」と棒読み言っているのが
少し気にはなりますが。※

※徳用麦茶パックアンバサダーの個人の感想です。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月26日

サケのふるさと千歳水族館

苫小牧のお隣にある千歳の
おなじみの水族館

「サケのふるさと千歳水族館」

新しいコーナーが出来ていました。

その名も
「イクラのグラスタワー」

それぞれのグラスの中に
孵化直前のサケの卵が入っています。

孵化したサケの稚魚が
最下部の受け皿で泳いでいます!

DSC08867.JPG
専門家の指導の元で展示されています

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月24日

TPP

米国のトランプ大統領のひと声で

日本で、あれほど大騒ぎとなったTPPが
あっけなく消滅。

良いか悪いかは別として
トランプ大統領の影響料絶大です。

このパワーが良い方向に
向かうことを祈るばかりですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月23日

苫小牧 雪道

すでに豪雪地帯と化した苫小牧。

数年前とは違う注意が必要となってまいりました。

雪が少ないという事で、4WDの車ではなくても
それほど不便なく生活できていましたが

最近は、FF(前輪駆動)車では
ついに雪に埋まって動けなくなる事態が多発・・・。

我が家は、最近4WDからFF車に買えたばかり・・・。

次に買い替える時は
4WDですね・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月22日

千歳・支笏湖ビジターセンター

千歳・支笏湖には

ビジターセンターと呼ばれる
支笏湖の自然を紹介する建物があります。

支笏湖の動植物や自然について、
様々な資料が展示されています。

支笏湖の大自然をより深く知ることのできる
おすすめの場所です。

DSC08853.JPG
支笏湖を立体的に再現した美しいガラスのオブジェ

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月21日

千歳・支笏湖温泉街

千歳の支笏湖温泉にはレストランや土産店などの
商店街があります。

平日でも行列のできるお店もあります。

まもなく、ひょうとう祭りが開催されますが
期間中は毎日、超絶な行列ができます。

お祭り会場で暖かいものにありつくためには
かなりの忍耐が必要ですね。
DSC08854.JPG
行列に拍車をかける外国人観光客の急増

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月20日

苫小牧 樽前山神社

苫小牧最大の神社

「樽前山神社」

巨大な鳥居で有名ですが、
巨大な絵馬でも有名です。

パワースポットとも言われる
樽前山神社ですが、
ビジュアル的に、十分パワーを感じられる
スポットとなっています。

DSC08858.JPG
今年の干支、チキン!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月19日

豪雪

昨日までスケートリンクのような氷の張った
苫小牧の道路。

今朝起きると、雪国となっていました。

家の前には30センチもの雪が・・・!

ここは苫小牧。

もう雪の少ない地域とは呼ばせません・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月18日

インバウンド

昨年度、日本を訪れた外国人の数

なんと過去最高の2400万人!

日本は国を挙げて、
より多くの外国人旅行者を呼び込もうと
しています。

世界中からたくさんの旅行者が日本を訪れるのは
良いことだと思いますが、

一方、その受け入れ態勢は決して整っているとは
思えません。

足りない宿を民家で補なおうとしたり、
ほとんどの日本人が最低限の外国語すら話せなかったり、
爆買い対応など、目先の利益だけに集中したり・・・。

まずは最低限の受け入れ態勢を整えてから
外国人をお呼びするべきだと思います。

そのためには、
まず私たち自身が、
健康で文化的な幸せな生活を送れるようにならなければ・・・
と、私は思いますが。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月17日

登山

サマーシーズンに、私は何度か
登山をします。

登山と言っても、軽装備で半日で帰ってこられる程度の。

とはいえ、自然相手の登山ですから、
どんなことが起こるかは想像もできません。

昨年は、天気予報に反して大雨に当たりました。

色々な事態が考えられる登山。

危険と隣り合わせなのは当たり前。
私もある程度の覚悟はしてゆきます。

〜何かあれば自己責任〜

しかし最近は、登山中の事故で国や自治体を
訴える人々が続々登場・・・。

そんなことをしたら、
登山禁止になる山が山ほど増えるでしょうに・・・。

残念な傾向ではあります。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月16日

千歳・支笏湖 ひょうとう祭り

苫小牧のおとなり、千歳の支笏湖では
まもなく開催される

「氷涛まつり」

の氷像づくりが最終段階を迎えています。

昨年末から製作している氷像。
これまで、気温が高かったため、
うまく氷像を作ることができなかったのですが、
最低気温マイナス22度という、ここ数日間の寒気で、
ほぼ完成形まで氷像が出来上がっていました。

今年も、存分に、ひょうとう祭りを楽しむことができそうです。
DSC08848.JPG
高台の駐車場から、まだ製作中の氷像を激写

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月15日

新千歳空港

北海道の玄関

新千歳空港。

いろいろなお土産店や飲食店が満載です。

記念撮影ができるポイントも多いです。

その中でも面白いのが、コカコーラの
記念撮影コーナー。

名前や日付を記念に残すことができます。

DSC08827.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月14日

苫小牧 寒波

道内でも寒い地区に入る

苫小牧。

今どきは深夜にマイナス10度くらいになるのは
当たり前。

しかしながら、先日、最低気温がマイナス18度達成・・・!

マイナス15度は当たり前になっています。

これは寒い! 

外を歩くと、顔が冷たいどころか痛く感じます。

春はまだ来なくてもいいので、
とりあえず普通の冬になってほしいですね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月13日

カローラ

バブル期に乗ったことがあり
最近また乗る機会のできた

トヨタの「カローラ」

30年もの時を経た
車つくりの技術の変容を
ひしひしと感じました。

バブル期のカローラのエンジン音は
静かでしたが、
最新型のは静かさを目指しておらず
燃費も考慮したバランス型。

なんでも最上にしないのが
トヨタの車つくりの上手さ。

なんの変哲もない大衆車ですが
くるま造りの奥深い思想を感じました。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月12日

苫小牧 雪

2006年に、
苫小牧では記録上最高レベルの
積雪となり、

現在はそれに続く2番目の積雪記録となっています。

街中の道路が雪と氷だらけ。
特に生活道路の状態はひどく
主に雪国育ちの私でも
歩いたり運転したりするのに一苦労です・・・。

春が待ち遠しいです。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月11日

苫小牧 道の駅「ウトナイ湖」

いよいよ酉(とり)年で

ウトナイ湖のバードサンクチュアリも
大賑わいと行きたかったところですが

昨年からの鳥インフルエンザの影響で

道の駅の建物から、
みずうみまでの通路が閉鎖されています。

早くいつもの野鳥の楽園に戻ってほしいですね。

DSC08830.JPG
          服を着た鳥たちはオブジェです

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月10日

千歳・支笏湖 丸駒温泉旅館

苫小牧のお隣、千歳・支笏湖の外輪山は
火山が多く、湖岸には、その熱による
豊富な湯量の天然温泉が湧出しています。

100年以上の歴史を誇り、
今でも源泉かけ流しを貫いている温泉が
支笏湖の温泉街よりも奥の
ポロピナイと呼ばれる地区にあります。

電気がも来ていないという奥地で、
自家発電というワイルドさ。

弱食塩泉の温泉。
湯が湯船の底から湧き上がるという
珍しい露天風呂があり、
そこが一番の売りとなっています。

秘湯好きにはおすすめの温泉です。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月09日

苫小牧 ゆるキャラ とまチョップ

今や、
苫小牧市内では
犬も歩けばとまチョップに当たると言っても
過言ではないほど、
街中、とまチョップであふれています。

苫小牧の道の駅「ウトナイ」では、
とまチョップの化石、いえ、石像があります。
DSC08832.JPG
地蔵ではありません

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月08日

苫小牧 スシロー

全国451店舗展開中の

「回転寿司 スシロー」

北海道には8店舗。
その中の一店が、苫小牧です。

スシローといえば一皿100円の回転寿司。

一皿100円ということは、
一皿に2貫でも1貫でも100円ということ。

先日、誤って1皿1貫の寿司を注文。
しまったと思いましたが、食べてみると
1貫で100円は、価値あるおいしいものでした。

DSC08833.JPG


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月07日

マクドナルド

苫小牧にも何店かマクドナルドがあります。
言われているほど、不調とは思えないくらい、
苫小牧のマックは賑わっています。

国道36号線沿いのマックカフェも
大賑わい。

マックは永遠に不滅ですね。
CA3E0451.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月06日

千歳・支笏湖ひょうとうまつり

千歳・支笏湖ひょうとうまつり開催まで
あと2週間あまり。

今年のひょうとうまつりの製作には
新しいスタッフが多く参加しているようで
例年とは違った感覚の氷像が見られるかもしれません。
22150088.jpg
夜は神秘さが増す

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月05日

独特の飲み物18

伊藤園から

「スーパーフルーツC」

発売中!

ビタミンC、1000ミリグラム入りで
メーカー希望小売価格が、なんと税込み100円!

250ミリリットルのスリム缶ですが
ビタミンCの量やポリフェノールもたっぷりはいっていることを考えると
リーズナブルな一本です。

一方、(味的に)6種類もフルーツを混ぜる必要があるのかという
根本的な疑問がないわけではありません。

CA3E0443.JPG
ドリンク業界に貴重な一本

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月04日

白老八幡神社

苫小牧のすぐお隣の町
白老にも、大きな神社があります。

その名も「白老八幡神社」

大きな鳥居をくぐると、貫禄ある社殿登場。

お参り気分を盛り上げるのに必要十分な
スケールです。

苫小牧の樽前山神社は
初詣には混雑して近づけないほどですが、
ここは穴場の神社ですね。

DSC08817.JPG
350年の歴史は伊達じゃない

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月03日

おみくじ

毎年元日の初詣のときに

わが家ではおみくじを購入します。

近年は、みんなほぼ前年と同じ内容を当てています。

私は大吉続きですが、

いかに、「そんなの関係ねー」かがよくわかります・・・。

一方、近年では、大吉よりも
数が少ないとされる「大凶」を
狙う人もいるとか・・・。

いくらなんでも
「大凶」を引くのはわたしはいやだなと
思います…。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月02日

テレビ番組

大晦日、元日と
見どころ満載のテレビ番組。

ネットでは早くも、これらの番組の
視聴率について語られています。

「内容の割に某番組の視聴率が高い」という意見が
散見されましたが、

残念!

視聴率は内容とは関係ありませんからー!

〜観られるが勝ち〜

どんなに良質な番組でも視聴率が悪いとすぐ打ち切り。

それがいいとは思いませんが、
全ての番組が課金制にでもならない限り
それは仕方のないことかもしれませんねー。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2017年01月01日

新年のご挨拶

〜謹賀新年〜

 昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年もスタッフ一同、皆様にご満足頂けるサービスを心が
ける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を
賜わりますよう、お願い申し上げます。
 皆様のご健勝を心よりお祈り致します。
 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                      平成29年元日
                      苫小牧グリーンホテル
                            スタッフ一同

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb