苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2016年03月31日

札幌 三井アウトレット・パーク

2010年の開業以来、
大盛況のアウトレットモール

「三井アウトレットパーク」

札幌に隣接する北広島にある
このアウトレットモールは、
あまりにも大盛況なため
2014年には新館がオープン。

すると更に人気に拍車がかかり、
待ちや渋滞に弱い我が家は
このアウトレットパークを訪れることを
断念しています。

DSC00039.JPG
私の車窓から。いつか訪れたい、新館の風景。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月30日

千歳 支笏湖ビジターセンター

苫小牧のお隣、
千歳の支笏湖には、

「支笏湖ビジターセンター」があります。

水質全国ナンバーワンの支笏湖や
その周辺の自然についての情報を満載した施設です。

圧倒的に天井の高い贅沢なつくりの建物。
その広さを生かして、
様々な展示物がダイナミックに配置されています。

これだけの美しい展示物をもってしても、
支笏湖のことを伝えきれていない感があるのは、
人が自然を創りだすことができないことの
証なのかも知れません。

DSC00045.JPG
巨大なパネルやオブジェ


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月29日

札幌 高速道路

札幌の高速道路には一部

「料金均一区間」

というのがあります。

「札幌西インター」から「札幌南インター」まで。

その真下には
一般道、「札幌新道」が並走しています。

同じ区間を走るなら

セレブは高速(有料410円)、
庶民は一般道ですね。

しかし、庶民だって急ぐことがあります。

時は金なり。いざ高速へ!!

ところが
料金均一区間最終出口で渋滞・・・!
(高速の意味ないんじゃね・・・)

その他、事故処理、大雪による速度規制など、
一般道を走ったほうが速い場合があります。※

DSC00038.JPG
上が高速、下が一般道。まさに究極の選択
※個人のねたみです。高速のほうが速いに決まっています。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月28日

ハッピー・セット

本来必要で、法律で決まっていた
消費税増税も
景気回復が見込まれないために
先送りになりそうなくらいの昨今、

何が夢で希望なのか、
はっきりとは見えづらい世の中。

すでに現役を退いている人たちは
高度経済成長を経験し
比較的社会保障も手厚く、

日本人として
一番いいところを味わった方も
多くいらっしゃるように感じますが、

新社会人をはじめ
現役で働き、これから国を支えてゆく私たち。

〜私たちに何かいいことはないのだろうか〜

たとえ泥でできたリングの上であろうと
まだ戦うことのできること自体が

いいことなのではないかと
私は思います。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月27日

春の足音

春が近づくと、
さくらが咲くより、ひとあし早く、
鳥たちの活動が活発になります。

苫小牧のお隣、千歳の支笏湖では
4月になるとアオサギの姿を
見ることができるようになります。

優雅に飛ぶ姿は
わが世の春を歌っているようです。

IMG_0011.JPG
湖上を舞うアオサギ。2012年春撮影

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月26日

キャッツ

〜吾輩は猫である。名前はまだ無い。

どこで生れたかとんと見当がつかぬ。

何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー

泣いていた事だけは記憶している〜

      夏目漱石 『吾輩は猫である』より

漱石は昨今のような猫ブームが到来することを
知る由もなく、当の猫たちも
彼らがブームのただ中にいることを
まだ誰も知らない。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月25日

札幌 清田稲荷神社

札幌・清田区の住宅地の奥地の山に

「清田稲荷神社があります」

平成生まれのこの神社では
一風変わったお守りが売られています。

メインは、
「肉球」のマークのついたお守り。

普通のお守りも売っていますが
メインは「肉球」のやつのようです。

なぜ肉球を推しているか
いまいち解りませんが

いかにもご利益のありそうな
いくつもの鳥居の並んだ斜面に
静かにたたずむ、不思議な神社です。

DSC00031.JPG

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月24日

ガラパゴスの夜明け

都合によりフェイスブックというものに
登録して幾年月。

SNSに全く興味がないため、
フェイスブックからのお知らせも
無視し続けてきました。

先日、何の気なしに、
ずっと友達リクエストしてくるひと(もちろん知人)
の了承ボタンを

「ポチッとな」


数日後、フェイスブックを覗いてみると
知らない人々がたくさん登場・・・。

「共通の友達」・・・?

でも、残念!! わたしは知らない人たちですから!

個人情報保護祭り全開の昨今
それをあざ笑うかのような
個人情報の展開。

私が開けたのが
パンドラの箱ではないことを祈ります。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月23日

さくら

日本人の心に染み入る「さくら」

「さくら」のお花見は、

奈良時代の貴族の行事から始まり
江戸時代に庶民に広まりました。

今でも多くの日本人が、お花見を楽しみます。

咲いてすぐに散ってしまうので

品種改良して
長期間咲いていられるようにすることも
不可能ではないと思われますが、

儚い一瞬の満開の美しさこそ、さくらの
最大の魅力なのかもしれません。

KIF_0831.JPG
さくら名所百選!静内の「桜並木」

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月22日

北海道 開拓の村

札幌・厚別区にある野外博物館

「北海道 開拓の村」

明治から昭和初期の
北海道開拓時代の昔の建物が大集合!

小学校や、鰊番屋、著名人の家、
旅館、造り酒屋、商店、工場など
ほとんど木造の建物ばかり。

そしてそれらがひとつの町のように並べられています。

建物はどれも、当時の職人の巧み技が光る
芸術的木造建築の数々。
また、これらのステキな木の家で暮らした人々の
当時の文化や生活の様子を知ることができます。

私的に最もインパクトを感じたのは
当時は当たり前だった囲炉裏。

暖房、調理、灯りとして利用することができる囲炉裏は
今は斬新に感じます。

暖房も照明も、スイッチひとつで使える今の暮らし。

開拓の村の家々を巡ると、
現代がいかに快適で便利に過ごすことができるかを
再認識させられます。

それでも、昔の木造の家々が、

「便利なだけでいいのかい」

と終始語りかけてくるようではありましたが。

DSC09995.JPG
電柱にまでこだわる空間


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月21日

外国語2

近年、日本に
たくさんの外国人の方々が旅行で来ています。

日本を旅する上で
それらの方々が最も困る事柄の一つに、
依然として「言葉の問題」があります。

郷に入っては郷に従え、
(日本語を勉強してきてもらう)が持論ですが

そうも言っていられないので

とりあえず義務教育等で習った
「英語」で対応することになります。

英語で対応すれば、ほぼ大丈夫だろうと
安心していたのもつかの間、

実は英語での対応にも不満を持つ外国人の方々が
いました。

それは英語のわからない中国人の方々かと思いきや

ヨーロッパの人たちです。

例えば確かに、私たちは
フランス人の方々にも英語で話しかけます。

するとフランス人の方々は
「ワタシタチハ、アメリカ人デハナイ、アル。
ダレデモカレデモ、アメリカ人オモウナ、アル」
と思うそうです。

かといって、日本人にとっては、
その人が欧米人だとわかっても、
フランス人なのかどこの国の人なのか
見た目ではわかりません。

そうなると

〜ここは日本なんだから日本語で話せ〜

発令なのですが、

なにかよい落としどころはないんでしょうかね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月20日

苫小牧 リサイクルショップ2

苫小牧の数あるリサイクルショップの中のひとつに

「レコロ」

というお店があります。

広い空間の店内に
家電と家具を中心に
様々なものが展示、販売されています。

リサイクルショップのトレンドが
「オフハウス」だとしたら
ここは、古過ぎず新し過ぎない、
緩やかに時間の流れるリサイクルショップ。

このお店では、お値打ちの商品が多く、
欲しいと思った物はその場で買わないと
次に来たときには必ず売れてしまっています。

リサイクルショップをやる側にとって
難しいのは、買取価格と販売価格のさじ加減。

そのあたりを巧みにこなして
上質な接客で仕上げのが「オフハウス」

今後の「レコロ」の展開が
楽しみですね。
CA3E0285.JPG
闘うリサイクルショップ


 

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月18日

モスキート・キャッチャー

夏と言えば『蚊取り線香』でしたが、

ついに家電で、
蚊を取る時代になりました!

シャープから
蚊取り機能付きの空気清浄機が
登場。

その名も

『蚊取空清』(・・・)

本体内に内蔵された
「蚊が好む光」で「蚊」を本体内に誘導し、
空気清浄の気流で「蚊」を中に閉じ込め
粘着シートで捕獲!

価格は強気の5万円。

価格がこなれるまで、
わが家ではまだまだ
蚊取り線香が活躍しそうです・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

名もなきうた3

某有名経営コンサルタントの
学歴詐称が問題となっています。

有名ニュース番組のコメンテーターを
努めるなど、実力派と思いきや
華々しい経歴は、
実際とは異なるものでした。

学校の名前で人生が決まると
考えている人もまだまだ多い昨今

学歴とは何かを考えさせられる
一件です。

本人もここまで来られるとは
思ってはいなかったでしょう。

良心に迷いが生じたとき、
彼の頭の中でも、
天使と悪魔の対決はあったはず。

ただ「彼の頭の中の悪魔」は
ロケットランチャーを装備していたのかもしれません。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月17日

苫小牧 リサイクルショップ

苫小牧にもリサイクルショップがあります。

その中のひとつ、
「オフハウス」

店内はリサイクル品とは思えない
綺麗で上質な品物であふれています。

これほどリサイクル品のクオリティーが高いのは
クオリティーの高いものしか買い取らないから。

従来のリサイクルショップにありがちな
「何でも買い取る」ことはしていません。

その代わり、価値のある物は
高く買い取ってくれます。
(高く買い取られた物は
下手すると新品と同じくらいの価格で
売られることもあります)

一方、買い取らない物が多いということは、
本当の意味でリサイクルショップにはなっていないのかも
しれませんが、

資本主義システムの中では
仕方のないことなのかもしれません。

DSC09920.JPG
より専門的な商品を扱う店舗もある(画像は小樽店)


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月16日

支笏湖

支笏湖といえば

ヒメマスが名産。

日本一きれいなこのみずうみでは
毎年6月1日から8月31日まで
ヒメマス漁が解禁されます。

それ以外の日は資源保護のため禁漁です。

解禁の間も、ヒメマス漁にはいろいろな規制がかけられます。
時間制限や、禁猟区の設定、
船の大きさや動力の制限、竿の本数等。

これらの条件をクリアして
晴れてヒメマスとの対決が始まります。

IMG_0460.JPG
釣果ゼロも珍しくないヒメマス漁。ヒメマスの価値はプライスレス。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月15日

定番の番組

『クレヨンしんしゃん』や『ドラえもん』など

何十年にもわたって人気を博している
テレビアニメがあります。

何十年にもわたっているので、
何度も同じ時間的空間的設定の
物語を繰り返していることになります。

それでも、
「なんでこいつらは成長しないでいられるんだ」
という違和感なしで観られるのは
季節感にこだわっていないから。

一方、ダイレクトにその時期のイベントが
物語に反映される『サザエさん』

毎週見ていると春夏秋冬の流れを感じます。
そのため春にカツオが進学し、
いくらちゃんが成長するように感じます。
ところがまた、

〜まるで何事もなかったかのように〜

同じ春夏秋冬が始まります。

それが違和感に感じる部分かもしれません。

せめて、『クレヨンしんちゃん』や『ドラえもん』のように
定期的にテーマソングを変えて頂ければ
メビウスの輪から抜け出せるような気がします。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月14日

独特のカード

今や、常識となった
クレジットカードでの買い物。

カードがあれば何でもできる!
現金を持ち歩かなくてもOK!
(預金が無い場合はただの借金となります)

クレジットカードはどの種類で決済しようが
レジでの会計は一緒なので、当然ながら、
年会費無料のカードが主流となっています。

今やポイントもたまりやすい
『楽天カード』が人気。

しかしながら、世の中には依然として
結構な年会費のかかるカードがあります。
その代表格、

『アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス)』

レジでの使い心地は
『日専連』となんら変わりませんが、
(いや、むしろ日専連の方が有利か・・・)

このカードの会社から信頼を得られれば
カードでジェット機も買えるらしい・・・。

いつかアメックスを
使いこなせるような身分になってみたいものです※。


※アメックス「提携カード」を利用している者の個人の感想です。
まずは提携ではないアメックスの審査をパスする必要があります。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月13日

独特の食べ物26

海の幸なかでも
とりわけ人気の高い

「毛ガニ」

その濃厚な味わいは
やみつきになります。

カニを食べている間は無口になると
言われます。

それはおいしさのせいでもあり
それと相反する食べづらさのせいでもあります。

毛ガニの身を甲羅から取り出すのは
なかなか大変で集中力が要り
取り出した身を食している間は
その味わいに心を奪われます。
おしゃべりをしている暇はありません。

そして、カニ味噌までたどりついたときの
達成感は格別の物があります。

もしも一杯の毛ガニをハンバーガーのように
簡単に食べることが出来たなら
それほどおいしいとは感じられないかもしれません。

DSC09951.JPG
絶対に負けられない食べづらさがそこにはある

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月12日

苫小牧 ぶらっとみなと市場

苫小牧漁港から程近い場所にある

『ぷらっとみなと市場』

新鮮な魚介類等が販売されています。

奥のほうにはたくさんの食堂があり
これまた大変な賑わい。

昭和を感じさせる各店舗の店構え。
昔ながらのメニュー表。
自信満々の威勢のいいベテランの店員さん。

どの店もほとんど満席。

霧のようにうっすらと食堂街に漂うタバコの煙と香りが
人々の生活感を力強く感じさせ
ここがまるで苫小牧の中心のような錯覚を覚えさせます。

古き良き時代はまだここにあります。

DSC09946.JPG
国旗はデザインのみで選ばれた可能性があります

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月11日

苫小牧 マルトマ食堂

苫小牧漁港の一角にあり

獲れたての海の幸を現場で提供する、
反則ぎりぎりの食堂があります。

ご存知
『マルトマ食堂』

頻繁にテレビの全国放送で取り上げられるため
いつも行列ができています。

そのため、待ちが苦手な私は
まだこの店に入ったことがありません。

ここのホッキ料理は有名で
特にホッキカレーは芸能人なみの人気。

そしてホッキカレーの伝説は全国に広まり、
苫小牧市民が毎日のように
ホッキカレーを食べているというイメージが
ほぼ定着している昨今、
そろそろ一度くらいはホッキカレーを食べておかないと、と
考えている私です。

DSC09948.JPG
絶対に負けられない鮮度がそこにはある

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月10日

苫小牧 ドンキホーテ 3F

苫小牧駅直結の
ドンキホーテの3Fには広大な空間が広がっている
場所があります。

ドンキホーテが来るずっと以前、
かつてのバブル絶頂期に、
この場所に巨大な屋内遊園地がありました。

その名も
『ファンタジードーム』

しかし、実にワイルドな街中の遊園地は
都合により、数年で閉鎖してしまいました。

今も残る巨大なスペース。

現在は数店のテナントが入っていますが
この広大なスペース全体を活用できる
アイデアがまだ残されているかもしれません。

CA3E0280.JPG
バッティングセンターのネットが低く見えるぜぇ。ワイルドだろう!?

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月09日

苫小牧 ほっき貝資料館

苫小牧の港市場の敷地内に

『ほっき貝資料館』

があります。文字通り「ほっき貝」に関する資料館。

一般的な資料館は、専門の人が調査や研究を重ねて
資料として価値のあるものを集めた場所なのですが

ここは一味違います。

様々な手作りの展示物全てに不気味なフィーリングがコラボ。

(資料としての価値をぎりぎり備えているとポジティブに
考えたいレベルの物をたくさん見ることができます)

それでも何度も来てしまうのは、来るたびに発見があるから。

これからもずっと無料で開放していただきたい
楽しい空間です。

DSC09940.JPG
ほっき貝資料館のことを嫌いになっても、ほっき貝のことを嫌いにならないでください!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月08日

独特の設定

現在人気の大河ドラマ

『真田丸』

その脚本を手掛けた三谷幸喜が

造った映画

『ギャラクシー街道』

宇宙居住地と地球を結ぶ街道
「ギャラクシー街道」の中間にある
ファストフード店を舞台にした物語。

そこで様々な宇宙人が
様々な騒動を巻き起こすという
奇抜な設定。

三谷幸喜と言えば

『古畑任三郎』シリーズや
『THE 有頂天ホテル』を手掛けた名手。

しかし今回の作品は
設定が奇抜すぎて、
映画としてまとめるのは難しかったようです。

5月3日、DVDレンタル開始。

私もまだ観ていないので
DVDこわたのしみです※。

※「こわい」けど「たのしみ」を表す個人の造語です。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月07日

独特の場所

本能寺

 1528年、明智光秀が
備中の毛利勢を攻めると見せかけて出陣し
京都本能寺の織田信長を襲った場所。
(参考:ウィキペディア)

「敵は本能寺にあり」※
(本当の目的・目標は別にあるという意)

という明智光秀の台詞は、
実際に言ったかどうかは不明であるが有名。

※本能寺自体が悪の巣窟というわけではありません。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月06日

サンガリア

日本最大のラムネ販売で有名な『サンガリア』

缶コーヒーの歴史も長く、
他にも様々な種類の清涼飲料水を
ラインナップしています。

私のお気に入りは
『レギュラー炭焼コーヒー』

炭焼焙煎豆100%と記されたこの缶コーヒーは

缶コーヒーの中で一番おいしい、
というわけではありませんが
コストパフォーマンスは最高。

一本なんと38円!(ケース買時)

これだけ安いと逆に怖くて買えないものですが、
買ってみて正解!
味/価格のバランスがよく、
私はこればかり買っています。
(ケースで買って飲み続けているので
味に慣れた可能性があります)

安価な缶コーヒーとしては
セイコーマートのグランディアがありますが、
当初は60円の価格が現在では80円超。
あと数十円足せば
ジョージアが買えるのであれば・・・となってしまいます。


サンガリア『レギュラー炭焼コーヒー』

コストパフォーマンス重視の方には
おすすめの逸品です。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月05日

選挙

アメリカは大統領選挙で大盛り上がり。

選挙といえば、
私はかつて一度だけいけなかったことがありますが
あとは全て投票をしています。

(その結果が自分の期待通りになることは
あまりありませんが)

選挙権は貴重な権利のひとつ。

近年の日本の選挙(国政選挙)の投票率はおよそ50パーセント。

これが80パーセントくらいになると
日本はもっと面白い国になりそうだと思うのは
私だけでしょうか。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月04日

苫小牧 宇宙船

ホッキ貝の水揚げ高と
水道水の品質が日本一クラスの苫小牧。

まだまだすごいことがあります。

それは、本物の宇宙船があること。

苫小牧科学センターに隣接する
ミール展示館に「ミール」という本物の宇宙船が
展示されています。

このロシア製の宇宙船は、
実際に宇宙へ行ったものではありませんが
宇宙へ行ったものの予備機で
本物の宇宙船。

本物の宇宙船の中に入ったり触れたり出来るのは
世界中でもここだけと言われています。

これを無料開放しているのです。
これが苫小牧の心意気ですね!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月03日

苫小牧 繁華街

繁華街と言えば
たいていは駅周辺が賑やかですが

苫小牧駅周辺は比較的閑散としています。

駅から徒歩十分くらいから
繁華街が広がっているのが
苫小牧の特徴です。

一条通りという場所が最も賑やかなのですが
日没から活気が出てくるお店が多いのも特徴。

苫小牧東部にイオンモールが進出して来なければ、
良かったのかは微妙なところです。

CA3E0269.JPG
『銀座通り』と書かれた繁華街入り口

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月02日

苫小牧 水

ホッキ貝水揚げ全国ナンバーワンの苫小牧。

他にも全国ナンバーワンクラスの物がありました!

それは「水道水」

全国の都市の「おいしい水」にも選ばれいます。

おいしさの秘密は、苫小牧の豊な自然の力。

それを浄水場で最適化して出来上がり。

水道水がミネラルウォーター並みとは
実にワイルドですねー。


CA3E0271.JPG
ブレイクしそうなペットボトル入り水道水


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2016年03月01日

おたる水族館

おたる水族館と言えば、
イルカのショーが有名です。

他の水族館でもやっているところがありますが
おたる水族館が
最もコストパフォーマンスが優れているのでは
ないでしょうか。

イルカたちの芸もベテランの域です。

DSC09933.JPG
人を癒す力があるとされるイルカ

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb