苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2015年10月19日

ワン ワールド

世界経済の頂点に立とうとする
中国の勢いは留まるところを知らず
たくさんの中国人が日本にやってきています。

中国が国際的にも大きな役割を果たす中
世界的に使われる言葉も中国語が優勢と
なっています。

苫小牧にも中国人の方々が多く訪れており
もはや欧米系の人を見ることの方が
珍しいくらい。

一方、私の周囲の人は、英語に興味がある人
ばかりです。

つい最近英会話スクールへ通い始めた人もいます。

今からやるなら中国語だろ、と思いますが
特にアメリカへのコンプレックスが強い。

(中国の銀聯カードが世界を席巻したとしても
日本人だけはアメリカンエキスプレスに
はまっているかもしれません)

でも、安心してください。
中国人の多くは英語がしゃべれますから。

それにここは日本なので、
日本人がアメリカに行ってやられたように
その国の言葉で通すのは普通ですから。

・・・と言って中国のお客様を逃してしまわないように
気をつけてゆきたいものですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122


コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb