苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2014年08月31日

旭川 旭山動物園

言わずと知れた大ヒット動物園です。

広い斜面の敷地内に、
様々の動物のコーナーが
設けられています。

動物たちの見せ方に工夫を凝らし
何度行っても楽しめる動物園。
毎度新しい発見があります。

大きなガラス越しで間近で見る
白くまが水に飛び込む様子が
一番迫力があります。

アザラシの通る水のチューブは
いつ見ても愉快です。

ペンギンはいつも気ままに
空を飛ぶように泳いでいます。

動物たちからすれば、
ものすごい数の人間が何しに来てんだと
いったところでしょうか。

動物園を後にして
人々はホームに戻ります。

動物たちのホームも
幸せな場所でありますように。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月30日

FROZEN

秋はサンマの旬の季節です。

スーパーにも特設コーナーが開設します。

道東の産地の書かれたのぼりが派手に飾られます。

「根室産生サンマ!」

今年も来たか!と思わず買いたくなります。
根室産の生のサンマということは獲れたて!?


流通システム的に、獲ったサンマを冷凍せずに
スーパーの店頭で販売するのは難しいと思われます・・・。

よく見ると、生サンマ「( 解 凍 )」の文字が・・・。

生なのに解凍!?
これはありのままではないではないですか!


実は、それは塩サンマとの区別です。

塩サンマではない生サンマの冷凍を解凍して
店頭に出しているわけですね。

皆さんはすでに知っていたかもしれませんが
私がこのことを知ったのは近年です。

いつの日かスーパーの店頭で
冷凍していない

「ありのままの生サンマ」

買いたいですね!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月29日

テクノロジー

最新の自動車製作技術は素晴らしく、
わずかの燃料で遠くまで走れたり
または快適な走行ができたりします。

ごく一部では、
電気自動車が一般向けに販売されたり
多くの車種で
電気併用の動力を使ったりと、
自動車をめぐる技術の進化は
目を見張るものがあります。

一方、基本的にほとんどの車が、
原油から精製されるガソリンや軽油で
動いているのが実情です。

レクサスやベンツでさえも
地面を掘って出た化石燃料で動いています。
しかもこの神燃料の値段は実に不安定です。

自動車本体の最新技術とは
隔たりを感じます。

燃料も最新のテクノロジーの産物に
替えたいところですね。

まずは電気自動車と言いたいところですが、
電気も神燃料で発電していますから・・・。

水素燃料電池に期待したいところですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月28日

独特の食べ物 10

札幌の月寒に
『小太郎』というラーメン屋があります。

独特のスープに硬めの麺がよく合います。
中辛味噌が一番人気です。
私はいつも中辛醤油野菜大盛を注文します。
家族は味噌や中辛味噌を注文します。

注文してから出来上がるまでの時間が短いのが
小気味よい特徴です。

注文して間もなくご主人がフライパンから火を噴き
具の野菜を調理します。
その直後にラーメンが運ばれてきます。


通い始めてから間もなく25年になります。


札幌に住んでいたころはもちろん、
今でも札幌に行ったときには必ず寄るラーメン屋
二店のうちの一店です。

当時から一貫した変わらない味と品質。

(「独特の食べ物」としてご紹介しているのは
このラーメンが苦手の人がいるかもしれないと
思うからです)

「中辛味噌野菜大盛り!」
「激辛味噌と小ライス!」
「中辛醤油大盛り!」

ここではノーマルを注文する人よりも、好みで野菜や麺を
大盛りにしたり、小ライスをつけたりする人が多いです。

もっと旨いラーメン屋はあると思いますが、
私にとっては大切なラーメン屋さんの一つです。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月27日

苫小牧 キラキラ公園

苫小牧の港の北側の地区にある公園です。

広い駐車場があります。

フェリーの形をした巨大な遊具があったり
噴水から流れるごく浅い川や池で
子供が遊ぶことができたりと
ファミリー向けの設定の公園ですが、

大人も、たくさんあるモダンな形のベンチから、
港の風景を楽しむ事ができます。

広い海の青、巨大な船の白、広大な芝生の緑、
そして遊具の赤青黄色が天日に照らされて
くっきりと目に焼きつきます。

公園と港の景色を合わせると
まるでモダンアートのようです。

ゆっくりとした時間を過ごすのに
絶好の場所ですね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月26日

積丹半島 しまむい海岸

積丹岬の右側にある、
断崖絶壁に囲まれた海岸です。

駐車場から歩いて数分のところにある
小さなトンネルを抜けると、
「日本の渚百選」に選ばれた
『島武意海岸』を見渡せる展望台です。

深く濃い青と、透き通った薄い青、
そして太陽の光の反射するきらめきの
絶妙な色彩のコントラストを
眺めていると、
渦巻く海に吸い込まれそうな錯覚が起きます。
そこから突き出すようにそびえ立つ
圧巻のいくつもの巨大な岩。

展望台から岸壁を這うようにジグザグに落ちる
ワイルドな階段で、海岸まで直接降りることが
できます。

海岸からの岸壁の眺めも圧巻です!

皆さんもぜひ行って見てください。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月25日

様々な場所を旅して歩くのは
とても楽しいことです。

旅先では目新しいことばかり。

いつまでも旅を続けていたいという
思いに駆られます。

気候も食べ物もいつもと違います。

いずれそんな刺激に慣れてくると
人は、今度は落ち着いた場所に
長くいたいと思うようになるかもしれません。

多くの人は一定の場所に
戻り静かに暮らします。

本当の自分を探す旅は
ここから始まるのかもしれません。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月24日

セブンデイズ

日曜日から土曜日までの7日間。

私たちが慣れ親しんでいる曜日は
明治時代に入ってから一般に普及したようです。
欧米との付き合いを円滑にする
意味合いもあったようです。

それまでのカウントは曜日ではなく
10日とか15日単位
だったようです。

曜日の日本での歴史は意外と浅いですね。

それぞれの漢字を見ただけで
すぐに解るように、曜日は
星の位置や役割などから
名前が付けられたようです。

土曜日や日曜日は週末・・・くらいにしか
思いつきませんが、宇宙的価値観が
反映されているんですね。

曜日に関係なくシフトで働く人にとっては
曜日の感覚がついなくなってしまいますが
せっかく用意されたそれぞれの曜日を尊重して
生活してゆきたいものですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月23日

ウイングベイ小樽

1999年に小樽に誕生した
超巨大ショッピングセンターです。
観覧車もあり(現在は不動?!)
敷地面積は全日本ナンバーワン!

創業当初は人をよけて歩かなければ
ならないほどの賑わいでした。

本格映画館があり、
私は『スターウォーズ・エピソード1』を
この映画館で観ました。

現在は当時の面影を残しつつも、
テナントなどは一新しております。

あるフロアにはホームセンターが
丸ごと入っています。
それでも展示スペースが
余っている感じです。
いくらなんでも広すぎの床面積です。

私的には、館内からヨットハーバーを
見渡せる場所が好きです。

伝統の小樽運河から車で数分の場所に
こんな巨大なショッピングモールが
あるなんて、小樽は深いですね!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月22日

任天堂3DS

我が家に3機目の3DS投入です。

一号機と二号機のうち、二号機が
完全に動かなくなりました。

それぞれメーカー保証のあるうちに、
それぞれメーカーの無償修理を受け、
保証期間が過ぎたあと、
それぞれメーカーの有償修理も体験しています。

今回また二号機がまた故障・・・。
一号機も調子悪いです。

再び有償修理に出す手もありますが、
有償修理は一台9000円くらいかかります。

新品は倍近くの価格になりますが
今回は三年の延長保証をつけて
三号機の投入です・・・。

二号機を有償修理し続けるよりは
出費は抑えられると思います。
(一号機は予備)

3DSにもGショック仕様があればいいのにと
思います・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月21日

千歳・レラ マッスルパーク

新千歳空港からほど近い
千歳アウトレットモール・レラに

「マッスルUSランド」という
レジャー施設があります。

もとは、テレビで人気の『SASUKE』の
縮小版のような施設でしたが
現在はSASUKE的アトラクションはほとんどなくなり
どちらかというとキッズパークのような
レジャー施設となっております。

大人も楽しめないわけではありません。
昔ゲームセンターにあった古い筐体のゲームが
いくつかあり、やり放題で、結構はまります。

1日遊び放題で1人1000円のコースがあります。
(入会料300円別途)

持ち込み自由なので
遊び方と心意気しだいでは
かなり遊び応えがありますね。

チャレンジ精神旺盛の方は是非ご活用ください。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月20日

独特の食べ物 9

しばしばカステラを食べることがありますが
いまだに悩む問題があります。

そうです、あのカステラ本体と一体化して
見分けのつきづらいカステラの底の紙です。

カステラを切って渡してくれるのはいいのですが
下の紙が付いたまま渡されることがあるので
そのまま口に入れてしまうことが少なくありません。

先日もまんまと罠にはまりました。
極薄い紙のため、口の中で吟味しているうちに
紙状の繊維質が・・・。
そのまま食ってしまおうかと思いましたが、無理でした。

いつも底に紙が付いていると思って
慎重に食べなければなりません。

とりあえず、こんなところで
ストレスをためたくないものだと思います。

底の紙をいっそのことメタルにするとか
わかりやすくならないのでしょうかね。
または底の紙レス化とか。

体裁を考えるとそうはいかないのでしょうね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月19日

有珠山 ロープウェイ

洞爺湖の外輪山の一つ、有珠山に
ロープウェイがかかっています。

有珠山は20世紀末に2回も噴火している
侮れない活火山です。

そこに大型のロープウェイが運航されているのですから
いろいろな意味で緊迫感があります。

ロープウェイからの景色は最高です。
洞爺湖やその奥の太平洋まで見渡すことができます。

山頂駅に着いて喜んでいると
なんと、本当の山頂はまだ先にありました。
そこから歩いて坂の道を登ってゆきます。

本当の山頂からみる山頂駅が
とても遠くて小さいのが気になりましたが
有珠山山頂到達です!
(20年ぶり2度目)

皆さんもぜひご体験ください!


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月18日

伊達市 三階滝公園

伊達市大滝区にある公園です。
シーズン中には売店もオープンしています。

大きな駐車場から、歩いてすぐのところに
三段階に落ちる滝があります。
本格的な滝を手軽に見学することができます。
滝の上にかかっている橋から滝を見下ろすように
眺めます。
滝らしいごおっという音が響き渡ります。

公園名からして滝がメインですが、
滝へ落ちる前の川も綺麗です。

真夏でもキンと冷たい、清らかで
柔らかな透き通った清流です。
この綺麗な水が滝つぼで粉々になります。

私と子供は滝よりも
こちらで水と戯れている時間のほうが
長かったですね。

綺麗な水の流れは心を癒しますね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月17日

M:I 工作員

毎年この時期になると
夏休みの自由研究の仕上げに
四苦八苦します。

私が小学生のころは
クラスの児童の数が多かったので
自由研究をやらなくても
それほど目立ちませんでしたが
昨今は児童の数が減り、
自由研究をやっていないと
目立ちます。
というか、全員きっちりと
(どのような手段を使っているかは知りませんが)
仕上げてくるので
やらないわけにはいきません。

私もいつも子供の自由研究の
手伝いをしていますが、
今回も休みの終盤になって
徹夜で作業する羽目になりそうです。
だんだんネタも尽きてきています。

まさにミッション・インポシブル・・・。
今夜も必死の工作活動が始まります。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月16日

盆踊り

最近の盆踊りの様子は
ひとむかし前とは少し様相が
異なっているようです。

盆踊りで踊る人が少ないのです。
曲は流れているのですが
踊らない人が多いです。

踊れる人が少なくなって、
まねして踊ることもできないからでしょうかね。

かといって盆踊り会場が
静まり返っているわけではありません。
むしろ盛り上がっています。
どこに盛り上がるつぼがあるのかと思います。

盆踊り会場に来れば
絶対に踊らなければならなかった
私の少年時代とは異なっています。

でも当時は最後まで踊りきれば
子供は景品がもらえましたから
たいした景品ではありません(ノートとか鉛筆でした)が、
なんだか盛り上がりましたね。

未来の盆踊りは
どうなってゆくのかが楽しみです。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月15日

独特の食べ物 8

レトルトカレーには様々な種類があります。
レストラン並みの高価なものもありますが、
百円を切る格安のものもあります。

安いものでもあまりはずれはありませんが、
中堅クラスのレトルトカレーを安く買うのが
いいですね。

辛さにはいろいろな段階があります。
私は比較的辛いものを選びますが、
辛さ20倍からはただの罰ゲームです。
大量のライスと水が必要となります。

最近は30倍というのも売られていますが
ここまでの辛さになると、
カレーを作るときの香辛料に
使えそうな気がします・・・。

手軽で便利なレトルトカレー。
これはなくならないでほしいですね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月14日

イノセントワールド

日航機墜落からかなりの年月が経ちます。

依然として墜落した原因が定かではないようですが、
今となっては調べようもないと思われます。

飛行機が乗り物の中で一番安全なのは
変わりがありません。

それは、事故が起こらないように
最善が尽くされている上に
万が一事故が起きたとしても
徹底してその原因を調査し、
再び事故が起きないように改善するからです。

日航機の墜落については、
事故の規模にしては
原因を追究しきっていない感が
あるような気がします。

世の中には知らない方がいいことは
たくさんあるのでしょうが
それでも真実はいつまでも変わることはないのに
と、思います。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月13日

パッチアダムス

世の中には、人を励ます人と
励まされて頑張る人の二通りが
あると思います。

人を励ます人は、とても強い人のイメージです。
尊敬してしまいますね。

そんな強い人も、時にはくじけそうになることも
あります。立場上、そうは見せていないことが
多いのでしょうか。

いつもは人を励ます人も、
時には誰かから励まされてもいいと思います。
励ましていた人から励まされるのだって
ありだと思います。

どの辺でポジションを替わってあげられるかは
判断が難しいですが
思ったよりも早めに手を差し伸べたほうが
いいかもしれません。

大切なものを失う前に。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月12日

自然災害 2.0

自然災害。

人が自然の変化についていっていない
状態です。

人がいないところでは
ノーカウント。

人類の英知は、地球上のいたるところに住居を造り、
道を造り畑を造りました。
最初から無理っぽい場所もあります。

これでは自然災害予定地を量産している
ようなもので、自然に負ける確立が高くなるばかり。

自然災害とは何かを新たに設定し直した
ほうが早いかもしれませんね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月11日

一期一会

8月10日。

全国高等学校選抜アイスホッケー大会の
決勝戦が苫小牧で行われました。

歴史に残る接戦の末、
帯広の白樺学園高等学校が優勝いたしました。

8月5日から白樺学園高校の選手達は
苫小牧グリーンホテルに滞在しながら
毎回勝利を重ね、全国の頂点に立ちました。

日本一は、やはりすばらしい!
一生のうちで何度もあることではありません。

礼儀正しい生徒たち。

日本一へのお手伝いができたことを
誇りに思います。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月10日

スマートフォン

周囲はスマートフォンばかり。

我が家の携帯は、3台ガラケーです。
2年前のキッズ携帯が最新のモデルです。

スマートフォンに替えれば
その便利さを手放せなくなることは
容易に想像できます。

スマートフォンにした場合、
スマートフォンにして得られる便利さと、
スマートフォンにしなかった場合に
節約できる金額で得られる幸福と、
どちらが勝るか。

そこが我が家のスマートフォン化の
キーワードとなると思われます。

人間自体がスマートになる方法も
ありますかね・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月09日

ハーブ

食品のスパイスや、観賞用等に古くから
親しまれてきたハーブ。

我が家の周りにもミントが生えています。
生命力が強く、ほっておいても
かってに増え続けます。
ミントの葉っぱを取ってきて
飲み物のアクセントにすることがあります。

ハーブの中には薬用のものもあり、
レベルが高いものだと
法的規制の対象になり、危険な物もあるようです。

世の中には危険な物がたくさんありますが
私たちにはそれらを適切に扱うことのできる
能力があります。

ハーブをきちんと扱えるようにすれば
それによる事故も減るのではないかと思います。

取り締まりばかりでは、永久にモグラたたき状態
ですからね・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月08日

ジンギスカン フォーエバー

北海道といえばジンギスカンですが
その主役のラム肉の価格が高騰しています。

主にオーストラリアから輸入しているのですが
オーストラリアの通貨の高騰と
アジアでのラム肉の人気の上昇で
日本のスーパーでの販売価格が急上昇
しています。

北海道の庶民の食べ物なのに
輸入に頼っているのがいけないのですが
確実に庶民の食べ物ではなくなりつつあります。

ジンギスカンを食べたことのない人や
よく食べる人は、

いつ食べるの!?

今でしょっ!!

状態ですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月07日

ブーム

最近の子供のおもちゃで
なかなか買えないものがあります。

買えない原因は、そのものの生産量が
少ないためと思われます。

おもちゃなので当たり外れが大きく、
慎重に生産せざるを得ない面もあるのでしょうが
今回の品不足は深刻です。

需要が半端ないですから、ぜひとも増産して
欲しいですね。
3〜4倍の価格で「おもちゃ」が闇市で売られている状態が
早く解消しますように。

このおもちゃの関連商品におまけつきガムや
ベビースターラーメンが登場。
先日、ついにカレーが出ました。
さすがに何が関係あるんだと思いましたが
買わなきゃいいんですから・・・。

マクドナルドはやらないでほしいですね・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月06日

記念切手

私は記念切手は記念にとっておきたいと
考えるほうですが、

記念切手を買って、その場でそれを貼って
お便りを出す人がいます。

私的には大変もったいない気持ちでいっぱいですが
本人に聞いてみると、ちょうど記念になって
良いとのことです。

考えてみればこちらのほうが記念切手本来の
使い方かもしれません。

「記念の地」の切手を「記念の地」で貼る。

そうこうしているうちに、消費税率が上がり
近年の記念切手はそのままでは使えなくなってしまいました。
増税分の額の切手を足さなければなりません。

また消費税率が上がると
今、買っている記念切手もすぐに単独では使えなく
なりますね・・・。

それでも、私は記念にとっておきたいほうですが、
みなさんの選択はどっちなんでしょうかね!?

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月05日

ピザ

ピザは好きですが
今まで一度も宅配ピザを頼んだことがありません。

私の辞書に宅配ピザはありません。
(最近、白老牛は追加)

ピザ配達のチラシは何度も見たことがありますが
価格の高さから、注文に至っていません。

同じ価格で(直径が)倍以上か価格が半額なら
考えるかもしれません。

でも百聞は一見にしかず。
一度頼んだら病みつきになるかもしれませんけどね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月04日

日本の空で

日本で所有している戦闘機の
曲芸飛行を間近で観る機会がありました。

機体を回転させながら飛んだり、急上昇、急降下と
尋常ではない飛びかたをしていました。

実際の戦争ではそういう飛び方は
しないのではないかと思いましたが
そういう風に飛べること自体に驚きました。

熟練のパイロットの方が操縦していましたが
私が乗っていたら、
数分で気絶していたと思われます。

飛んでいる高性能の戦闘機を観ながら

何度も、何度も、これは日本の戦闘機なんだと
思いました。

ずっと曲芸飛行用専用機で
あり続けてほしいですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月03日

室蘭 イタンキ浜

海水浴に行ってきました!

原油価格の高騰により車での移動距離を短縮し、
例年よりも近場を選びました。

イタンキ浜海水浴場は室蘭にあります。
気温は高かったのですが、濃い霧がかかっており
遊泳禁止の状態でした。

私が正午に現地入りしたときには、
広いビーチに10人くらいの
客しかいませんでした。同じころ小樽や銭函では
その百倍以上の人出はあったと思われます。

イタンキ浜は完全な砂浜の海水浴場で
良質の砂が敷き詰められたビーチです。

砂は「鳴り砂」と呼ばれ、砂の上を歩くと
キュキュと音が鳴る砂です。
砂の配合によるものですが、
全国的にも数が少ない鳴り砂のビーチです。

2時近くになり霧が薄れてくると
少しずつ人が増えてきました。
まもなく遊泳禁止も解除されるようです。

濃い霧の幻想的な雰囲気の中で、波と戯れていた
私たちは、海の家もないその場を後にしました。

晴天時にはたくさんの人出でにぎわうであろう
このビーチを
まるでプライベートビーチのように独占できたのは
面白い体験でした。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月02日

金魚

金魚すくい。

お祭りには欠かせませんね。

金魚はもともとはフナの変異種。
それをいろいろと交配を重ねてさまざまの種類を
創り出しています。

夏に金魚ばちの中で泳いでいる金魚をみていると
なんとなく涼しい感じがしますね。

金魚すくいで気合を入れてたくさんの金魚を
ゲットするのはとても楽しいです。

しかしながら家に持って帰ってきてからが
ひと騒動です。

まずは水槽やエアーポンプが必要です。
えさもいります。

定期的に水槽を洗わなければなりません。

夏の風物詩ですが、通年で生きていますので
冬でも世話をしなければなりません。

意外と長生きで、
十年以上生きるのはざらのようです。


    *   *   *


子供がお祭りで金魚をすくってから
数年の月日が経ちました。

二匹の金魚は少しずつ大きくなり、
水槽も少しずつ大きい物にかわりました。
エアーポンプも何度か取り替えました。
故障するたびに大騒ぎです。


今年もお祭りのシーズンがやってきました。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年08月01日

視聴率ウォッチ

テレビの視聴率に新しい分野が加わりました

録画視聴率です。

番組を録画して観るスタイルが多くなってきたので
一般の視聴率とあわせて数値が公表されるように
なるようです。

視聴率は
CMの効果を計る目安となっており、
高視聴率の番組がよしとされます。

録画視聴率が高かったとしても
録画した場合はCMを飛ばして観るのが
一般的と思われるので
私的にはアウトではないかと思いますが
どうなんでしょうかね。

いまどきテレビ宣伝を重視すること自体
どうかと思いますが、
テレビ宣伝がなくなって
テレビ番組が全て有料になっていいのかとなると
考えるところであります・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb