苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2014年06月30日

スーパーK

「スーパーK」

4Kとかの最新式のテレビの規格みたいですが、
実はアメリカ合衆国の紙幣の精巧な偽札のことです。

紙に印刷しているものとはいえ、
様々の偽造防止処理を行っているので
偽札を作るのは困難だと言われておりますが、
私的には、人が造ったものなので複製は可能かと
思います。

ただ、偽札を作る労力やリスクを考えると
働いた方が早いですね。

近年はスーパーKを超える精度のものも
流通しているようですが、
そんな技術があるのなら、別のものに労力を
傾けてほしいと思います。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月29日

ダウンサイジング

我が家も遂に軽自動車になりました。

総合的な性能から、20年以上軽自動車を
考えたことはありませんでしたが、軽自動車の
性能向上や、税金システムのからくりに負け
平成11年式の27万キロ走ったセダンを手放します。
そのセダンは長距離だといまだにリッター16キロも
走るのですが、残念ながらお別れです。

この先、車以外の税金のからくりも変化してゆくでしょう
から、それにあわせて、何をダウンサイジングできるか、
いろいろと考えておかなければいけませんね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月27日

洞爺湖

支笏湖の隣に、洞爺湖はあります。
隣といっても、支笏湖から車で一時間くらいかかりますが
同じ支笏洞爺国立公園内にあるのです。

支笏湖と同じくらいの大きさの湖ですが、
最も大きな違いは、洞爺湖の中央には島が
あることです。

中島と呼ばれるその小さな島に行くには
遊覧船に乗ってゆきます。

そこは鹿天国状態となっていて
たくさんの鹿と出会うことができます。

そんな中島には、なんと博物館があります。
「洞爺湖森林博物館」です。
主に洞爺湖の自然について知ることができます。
入館料は大人200円、こども100円です!
冬季休業なのと、遊覧船に乗らないと行けない
(入場料は安いですが遊覧船代が・・・な)
のでご注意下さい。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

ロストワールド

ひとむかし前、

家の中で携帯電話を無くしたことがあります。

どこに置いたかわからず、
しばらく探していました。
そして、ある名案を思いつきました!

「着信音をならす」

私は、すかさずネックストラップ付の携帯電話を
胸ポケットから取り出し、ダイヤルしようとしました。

「あれ!?」

それが、探している携帯電話ですから!!
(当時は2台持ちではありません)

それ以来、メガネを頭にかけながらメガネを
探している人を見ても笑えなくなったのは
言うまでもありません。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月26日

苫小牧 ゆのみの湯

苫小牧の西の端のオートリゾート・アルテンの一角に

[ゆのみの湯」という温泉があります。

現代風の非常に立派なつくりの建物に
スーパー銭湯ではなく、歴とした天然温泉が湧いています。
露天風呂もあり、サウナもあります。

日替わりで男女の場所を入れ替えるため
日によって一部内容が変わりますが、
打たせ湯、泡風呂、寝湯、ハーブ湯、などもあります。

そしてなんと、注目なのは露天風呂は
源泉掛け流しなことです!

全て循環式だと思っていたので、今回初めて訪れて、
この事実を知ったときは感動しました!

身近に気軽に利用できる天然掛け流しの温泉があるのは
嬉しい限りです。
しばらく、温泉には行っていませんでしたが
ここは通うかもしれません。

売店やレストランも完備!

みなさんもぜひ、褐色の天然温泉をご堪能下さい。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月25日

積丹半島 水中展望船

積丹半島の積丹岬から少し右下の
美国(びくに)港から、水中展望船
「ニューしゃこたん号」が出航しています。

約40分の船の旅です。

天気が良ければ、非常に鮮明に海中を
見学することができます。大変綺麗で、
エメラルドグリーンと言う言葉が、まるで
この場所のためにあるかのようです。

ウニや魚がわが世の春(夏か)を謳歌しています。
まさに海中版天国。

デッキに上がると、観光船が沖の小さな島に接近したり
大量の海鳥たちが、餌を求めて観光船の周りを
飛び回ったりと、お祭り騒ぎです。

私が行ったときは、海鳥用の餌を、スタッフの方が
配っていて、私も海鳥に餌をやってみました。
餌を投げると鳥は空中でキャッチ。

空と水中とで楽しめました。

予約でいっぱいの時があるので
確認してから、現地へ向かった方が
いいですね。

ある意味、これ以上有名にしたくない
最高の観光地です。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月24日

独特の食べ物 3

「骨なしケンタッキー!」

ついに食べました!

ケンタッキー自体、近年は食べていなかったので
ノーマル・ケンタッキーとの食べ比べセットを購入。

まずは骨なしから食べてみました。

味はケンタッキーそのままに感じました!
食感も思ったよりよく、
「現代のケンタッキーは、これになりました」
と言われれば、
「はいそうですか」というしかありません。

次に、ノーマル・ケンタッキーを食べてみました。
味はほぼ同じですが、肉の歯ごたえのなめらかさと、
肉汁のジューシーさが、こちらの方が上に
思えました。骨の煩わしさは健在でした。

私的には、ノーマルの判定勝ち!

やはり、ノーマルに勝つには、骨なしは
例の機能が付かなければだめでしょう。

『特保』(脂肪を燃焼しやすくする)が・・・!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月23日

独特の食べ物 2

「ホット・ジンジャーエール!」

遂に飲みました!

缶に

「販売時は専用の機器で加温されています。
ご家庭での加温はさけてください」

との記載が・・・。スーパーの店頭に
山積みになっていましたが・・・。

家の鍋でお湯を沸かして、火を止め、しばらくしてから
ホット・ジンジャーエールの缶をお湯につけ
缶が熱くなったのを見計らって鍋から取り出しました。

また缶の注意書きを発見!

「少し待ってから開缶してください」

いつの時点から少し待つのかはっきりしませんが
とりだしてから1分くらい待ちました。
そして、開缶!

お約束の炭酸溢れ現象もなく、何事もありませんでした。

飲んでみました。

暖かい、ジンジャーエールです!
少し強めの味や香りとともに、
微炭酸がのどを滑ってゆきました。

慣れるとくせになる系ですね。
そして慣れたころに廃版になる…。

私にはおいしいです!
(注:私はドクターペッパーも好きです)

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月22日

積丹半島 とまりん館

とまりん館は

積丹半島の左下の付け根付近の
泊村(とまりむら)にあります。

原子力発電所のPRセンターですが
電気を使った様々の科学筐体や、
原子力発電の仕組みを説明しています。
燃料の製造段階から核融合、
そして発電までのプロセスを
ダイナミックに紹介するコーナーがあります。
かなり大がかりな施設で、見ごたえがあります。

実際の原子力発電所の作業服等の
展示もあり、原子力発電について詳しく
知ることができます。

個人的には自分の放射線量を
測ることのできる筐体が好きで
訪れる度に測って参考にしています。

現在は諸事情により、一部省エネ展示となって
いますが、子供から大人まで楽しめる施設と
なっております。

入場料や駐車料金は無料です!
積丹半島をドライブする時は、ぜひ寄ってみてください。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月21日

札幌 藻岩山展望台

標高531mの藻岩山(もいわやま)からは、
札幌の街並みや日本海などを見渡せ、
また、そこからの夜景は、
函館まで行かなくてもいいかなと
思わせるほどの絶景の宝石箱です。

山頂まではロープウェイとケーブルカー、
又マイカーで
行くことができます。

ケーブルカーは世界初の駆動方式を採用!
その分料金にも反映されている気もしますが
体験する価値あり!
マイカーの場合は山頂までの通行料が
660円です。駐車料金は無料。

お土産専門店かと思うほど充実のお土産コーナーや
ハイセンスなレストランもあります。

北海道最大の街を見渡せる展望台。
ぜひ皆さんもご体験ください。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月20日

バスの旅

短距離ですがバスに乗る機会がありました。
日常での移動はほぼすべて自分の運転なので、
勝手に目的地に向かう感覚や、
バスの後部座席から観る風景は新鮮でした。

テレビ放送では、路線バスの旅の放送は
大人気のようです。

路線の決まっているバスを乗り継いで目的地まで
たどりつくのは、バスの本数の限られている
地域では至難の業だと思いますが、
その難題を乗り越えてゆくのも楽しみの
一つなのでしょう。

時間(と予算!)がたっぷりあるときに、
私も路線バスの旅をしてみたいと思いました。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月19日

札幌 モエレ沼公園

札幌、東区にあるメガ公園です。

公園の基礎設計は、なんと彫刻家イサム・ノグチ!
公園を彫刻のようにデザインしてしまいました。

ガラス張りのピラミッドや噴水、
そして「モエレ山」と呼ばれる綺麗な三角形の山が
あります。この山は、千歳、支笏湖の外輪山
「風不死岳(ふっぷしだけ)」の雄姿がモチーフと
されています。

ふだん、公園を散歩しない方でも
うきうきした気分になる、楽しい地形の公園です。

札幌の外れにありますが、お時間があれば
行ってみてください。

お土産コーナーもありますよ!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月18日

独特の食べ物

独特の香りを持つ食べ物はいろいろあり
私もしばしばチャレンジすることがあります。

大抵、においがだめで、食べると旨いパターンですね。
(食べ物でこの逆のパターンはないようですが)

私的にはブルーチーズはオーケーでした。
香り的にもそれほどきつく感じず、
味は、慣れるとくせになる感じです。
しばらくの間、買って食べていたくらいです。

今回、魚系の、独特の香りの食べ物に
チャレンジしました。

事前情報では、匂いはNGのようです。
実際に、食べてみました。

味は塩漬けの魚で普通でした。

匂いがきついので、呼吸を止めながら食べていましたが
どうしても、息が鼻に抜ける瞬間があります。

その瞬間、私は凍りつきました。


Let it go ・・・! (ありのままで!)


でも、これ、名産物なのでおいしいんですよね?

私にはNGです・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月17日

読書感想文

中学や高校の夏休みや冬休みの終盤になると、
毎回、頭を悩ますのが読書感想文です。

他にも、いろいろな宿題が残っているので
悠長に読書をしている時間はありません。
なので、本の帯や、あとがき等に書いてある、
この本のポイントから内容を推測して、
読書感想文を書いたことがあります。
(ある意味こちらの方が想像力を使っています)

ちなみに、重要であると思われる文の一部を
引用するのがポイントです。

読んでいない本の感想文を提出するので
どんな評価が帰ってくるのか、いつも
ドキドキでしたが、大抵、普通の評価で帰ってきます。

高校2年の夏、これではいけないときちんと本を読んで
読書感想文を提出したことがあります。
そうしたら、国語の先生に注目を浴びました・・・。

太宰治の『人間失格』は当時、きちんと理解できて
いなっかったはずで、完全に的外れな読書感想文に
なっていたに違いありません・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月16日

そうやみさき

宗谷岬は
北海道の一番上の地点であり
日本最北の地点です。

言うまでもなく、到達達成感の高い地点の
ひとつですね。

苫小牧からは、
北海道の真ん中を通ってゆくコースか
日本海側のオロロンラインと呼ばれる海岸線を
通ってゆくコースかのどちらかですが、
私は景色が好きなのでオロロンラインを
通ることが多いです。

どちらのコースも適度な立ち寄りどころがあります。
(上に行くほど何もなくなってきますが)

かなりの長距離になりますので
早朝から出発しないと帰りが真夜中に
なってしまいますのでご注意ください。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月15日

えりもみさき

襟裳岬は、北海道の真ん中から下の
とがった先端部分にあります。

到達達成感の強い地点です。
晴れていれば岬からの景観が大変よく、
その常に吹いている強い風とともに
一生涯の記憶に残る名所です。

ただし、苫小牧からだと結構な距離があり
そこにたどりつくまでに立ち寄る場所が
あまりないため、本当に長距離ドライブになります。
帰りも同じ道を通るしかありません。

道東に行くにしても遠回りのコースとなります。

日程に余裕がある人のロングドライブや
バイクでのツーリングにはいいかもしれませんね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月14日

富良野 ラベンダー園

夏に富良野のラベンダー園に行くことがあります。

毎年同じ風景で同じ香りのただよう巨大な庭園。
いつも来てよかったと思います。

子供と初めて訪れた時に、子供は
ラベンダー園を「ハチ王国」だと言って
はしゃいでいました。

私は全く気にもかけなかったのですが、
たくさんのハチが蜜を吸いに忙しそうに
飛んでいます。

いつもたくさんの人で、賑わうラベンダー園。
今年も、もうすぐその「ハチ王国」の季節が
やってきます!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月13日

レゴブロック

おもちゃの定番です。

昔からあり、大人から子供まで楽しめます。
ワールドワイドな人気です。

私もレゴではかなり遊びましたし
ごく稀に最新のパッケージに手を
出すことがあります。

近年のレゴは、オリジナルのパーツが
たくさんあり、ほとんどプラモデルのような
感じです。

昔のように、一定の形の基本ブロックを
工夫して組んで、目的の形に仕上げてゆくような
感じではないですね。

ブロックは、やはり基本ブロックの積み重ねで
作品を造ってゆくのがブロックだと
私は考えておりますが、
それなら「基本ブロックだけを買ってきてやれ」
と言われればそれまでですね・・・。

商売になるのはどちらかと考えれば
答えは明白ですが、想像力をかきたてるのは
一体、どちらなんでしょうかね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月12日

ショコラ

チョコレート(ショコラはフランス語)

普段はなんとも思いませんが突如
チョコレートを食べたくなる時があります。

どもにでも普通に安価で売っている
普通のお菓子で、いつもスーパーやコンビニで
目にしていますが、私はめったに買うことは
ないんですけどね。

缶コーヒーと同様に、チョコレートも
次々と新作が出ては消えてゆきます。
結局いつも店頭にあるのはMEIJIの・・・。

       * * *

携帯しやすくカロリーが高いので、
特に冬の非常時には大活躍します。

ただし犬、猫、鳥などの動物は
カカオの苦み成分の一部をうまく代謝
できないため中毒を起こすことがあるので
注意ですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月11日

ミニディスク

バブル絶頂期に登場したミニディスク「MD」

時代はすでにMDを見捨てつつあり、
巷ではメモリーカードやUSBが主流のようです。

しかし我が家ではMD全盛です。

CDからのダビングがしやすく、長時間モードだと
アルバム2枚入ります! 編集も簡単。
最も優れた点は、絶妙な大きさですね。

それを言ったら、メモリーカード系の
方が、百倍便利なんでしょうね・・・。
アルバム何十枚入るんでしょうね・・・。

カーステレオがMDなので、我が家は
しばらくMDでいかせてもらおうと考えております。

テープ式のビデオカメラも健在ですよ。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月10日

白老町 アイヌ民族博物館

苫小牧の隣りの白老町に
アイヌ民族博物館があります。

先住民族の踊りや唄を実際に観ることが
出来ます。

私は平日の空いている時に訪れましたが
私たち家族しかいなかったため、
私と子供がステージに呼ばれて、
一緒にアイヌの踊りを踊りました。
とてもフレンドリーなスタッフの方々です。

先住民族の住居を再現した家が何軒かあり、
当時の生活を偲ぶことができます。

それだけでもなかなか見ごたえがありますが
たくさんの展示物を見ることのできる
巨大な資料館もあります。出口付近には
お土産コーナーも・・・!

ハイシーズンには一緒に踊ることは無理かも
しれませんが、皆さんもアイヌの文化を
体験してみてはいかがでしょうか!?

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月09日

恵庭市郷土資料館

苫小牧から札幌に行く途中に恵庭市が
あります。

そこに、恵庭市郷土資料館があります。
なんと無料!

主に、この地域で生活していた
先住民族の資料や恵庭の開拓の歴史を
展示しております。

それは、そのまま北海道の開拓の歴史
でもあります。

私が訪れた時は、昔の子供のおもちゃの
展示があり、お約束のパッチ(厚紙で出来た
丸や四角の絵や写真のカード)等がガラス
ケースの中にありました。

同じケースの中に、初代ファミコンのカセットが!
そんなに昔のものでしたっけね。
若干ショックでした・・・。

どの博物館や資料館を訪れても、
必ず「これは!」と思うものはあるものですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月08日

ホテル カリフォルニア

「イーグルス」の全米No.1大ヒットの曲です。

実際にあるホテルを唄った歌ではありませんが
実際にありそうなホテルです。

そこは何の縛りもないのに
一度泊まったら抜け出せなくなる仕様のようで

ホテルにいることが快適過ぎてそうなるのか
次の行き場所がない人が訪ねてくるのか
はっきりとは歌詞にはでてきていません。

私の耳に残るフレーズに

We haven't had that spirit here since nineteen sixty nine…
(ここにゃ、1969年以降、そんな酒はねえよ!)

というのがあります。
客が好みのワインを注文したら
スタッフにぶち切れられたようです。

他にもいろいろなエピソードが満載。
こんなホテルにも一度くらい泊まってみるのも
いいかもしれませんね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月07日

4Kテレビ

現行のハイビジョンテレビの
縦横の点の多さが約倍の
新規格のテレビです。

現行の1920×1080の解像度でも
問題ないと思いますが、
技術の進歩は、我々の生活の速度を
常に超えてゆくものなのでしょう。

物がよりきめ細かくみられるのは
一般的には良いと思いますが
髪の毛一本一本までくっきりと映るように
なったら、困る芸能人が出てくる
かもしれませんね・・・。

いずれにしても、まだ私は
現行の解像度でも使いこなしていないので
4Kにはすぐには移行しないと思います。

すでに、より高解像のテレビの開発も
進んでいるとのことなので
私が移行する時は8Kかもしれません・・・。

そして映像はそのうち点(ドット)の集まり
ではなくなってしまうかもしれませんね・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月06日

運動会

一般的に児童の皆が楽しみにしているとさている
運動会を、私はあまり好きではありませんでした。

日曜日に仕事の合間を縫って
なんとか両親が駆けつけていました。

朝一番で、場所取りができないため
昼ごはんの席はいつも端の半端な場所です。

グランドに運動会でかかるクラッシックの音楽
が鳴り響く中、私は両親が競技に出ている私の
姿を本当に見ているのか、いつも不安でした。

徒競走などの競技は真剣に取り組みました。
1位になれば喜び、4位になれば残念に思い、
それなりに、運動会の醍醐味は
味わっていたと思います。

今も小学校では運動会が開催されていますが
昔よりは簡素なものになっているようです。

今どきの子供たちは運動会のことを
どうとらえているのか
やはり、楽しみなものなのか

と、運動会シーズンを迎えるたびに
私は思います。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月05日

計算

高校(文系)を卒業してから
その場になければ買いにいってまで電卓で
計算していますが、
最近、頭脳で2ケタ以上の
足し算と引き算をやる機会がありました。

足し算はまあまあ出来ましたが
引き算はひと手間かかります。

45−28= ・・・みたいに、
一ケタ目をダイレクトに処理できず、二ケタ目から
10を借りてこなければならないやつです。

理系の人なら、暗算で出来るのかもしれませんが・・・。

2ケタ以上の掛け算や割り算も、
かなり長い間、頭脳ではやっていないので、
挑戦してみようと思います。

脳が活性化するかもしれませんね・・・!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月04日

小樽市総合博物館

「小樽市総合博物館」は

小樽水族館の手前の地味な場所にあります。

鉄道記念館と青少年科学館が合体したような
展示形態です。科学筐体もいくつかありますが、
北海道の鉄道の発祥の地につくられている
だけあって、力の入っているのは鉄道の展示です。

屋内と屋外に、貴重な鉄道車両がたくさん
展示されています。中に入ることのできる車両も
あります。なにげに道内の鉄道記念物クラスの
車両の多くがここにあります。

広い敷地内を走る蒸気機関車もあり、
想像以上の楽しさです。

そして、なんとプラネタリウムもありますので…!
天(の星)と地(の鉄道)の両方を楽しむことが
できるわけですね!

大人400円 中学生以下無料!
これはコストパフォーマンス高いです。

小樽を訪れたらぜひここにも寄ってみてください!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月03日

6月1日、2日大漁!

支笏湖のヒメマス、大漁です!

そこで、実際に食べてみました!

[刺身]

程よく脂がのっている感じで
口の中でとろける感じ。
さすがとれたて!

[姿焼き]

焼きは、冷凍物との差がほとんどないと
思われがちですが、身のほぐれ方や
風味などは、やはり違います!

生ヒメマス(解凍ではない本当の生)
恐るべし!

今まで、数えきれないほどヒメマスを
食べてきましたが、今年のは極上かも!

いつ、食べるの!?

「○○○○!!」(林先生)


追伸:
本日6月3日、壊滅的不漁だそうです・・・!
みんな、支笏湖の食堂へ急げ!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月02日

支笏湖のヒメマス

今年も支笏湖のヒメマス漁が
解禁になりました!

ヒメマスは、本来はベニザケ。
何らかの理由で湖に住み着きました。

綺麗なオレンジ色の身は柔らかく
刺身化が難しいので、料理人は腕の見せ所です。

水質日本一の支笏湖産は、
魚自体の品質も良く高級品とされています。
中でも形(カタ)の良いものは、どこかの都会では
驚異の末端価格で流通します。

今年のヒメマス漁の出だしは好調のようです。
支笏湖辺りの食堂では庶民的な価格で
ヒメマスを味わうことが出来そうです。
特に冷凍ではない支笏湖のヒメマスのお刺身を
食べられるのは今だけ!
売り切れる前に即注文ですね!

漁獲高が安定しないのが姫鱒漁。
不漁になるとケタが違ってきますので
ご注意ください・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年06月01日

青少年科学館 in 室蘭

JR室蘭駅のすぐそばに

「室蘭市青少年科学館」はあります。

利用料金は大人300円で中学生以下は無料!

科学筐体が並んでいるのはもちろんですが、
専門のスタッフの方々が積極的に科学的事象を
手取り、足取り、丁寧に説明してくれます。
とてもアットホームな科学館です。

私も知っていそうで知らない、
身近な現象で驚くことがたくさんありました。

意外と「はまる」のが、
ビー玉の積み上げコーナーです。
木枠にビー玉を敷き詰めて、
その上にビー玉をピラミッド状に積み上げて
ゆくのですが、やり始めると止まらなくなります。
半日以上熱中する人もいるそうです。

見ごたえのあるプラネタリウムも大人140円、
子供40円と、格安で観ることができます。

ここでは、いつもとは違った雰囲気で科学に
触れることができますね。

皆様もぜひお試しください!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb