苫小牧グリーンホテルスタッフのブログ
北海道苫小牧市表町5-6-1

2014年02月28日

招き猫

招き猫の由来には諸説あります。

極貧のため飼っていた猫を売却。
夢にその猫が出てきて、その猫の
いう通り招き猫を造って売ったら
メガヒット。また、寺で招いている
猫を見に行ったら雷雨となり濡れず
に済んだとか。

おそらく、猫本人には特別な意図なく
招いているわけでもなく別の理由で
手を動かしているのだと思いますが、
実際にそれで助かった人もいるわけ
で、あながちそれを否定することもな
いかなと思います。

右手をあげているのは金運。左手は
客を呼ぶ。両方あげているのも
有りですが効果不明。両方下げている
のはドラえ・・・。

我が家にはたくさんの招き猫が
ありますが、たくさんあればいいという
ものではないみたいですね・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月27日

十五の夜 

長年痛い目にあわされてきた学校での
偏差値。よくも人の能力をはっきりと数値化
してくれたな!と思っていたものでした。
一度でも50を下回るとやる気を失いました。
そんな学歴社会真っ只中の、詰め込み教育
時代でした。
今となって考えると、能力の数値化は
さておき、勉強そのものはやっておくべき
だったと思います。
その時は何のためなのかわからないまま。

私も走りましたよ。十五の夜に・・・。

「自分の」自転車で・・・。

私たちの時代の後にゆとり教育体制に
なり、ついでに少子化になって
大学はブランドを問わなければ必ず入れる
ようになってしまいました。

東大とまでは言いませんが、
未来ある子供たちはもっと苦労して
大学へ入ってほしいと願っております。

世界の日本のために。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月26日

M:I

ミッション・インポシブルを観た後は
ついつい運転が荒くなってしまいます。
トヨタの普通のセダンが鬼になります。
冬だからできる無用なサイドブレーキ
ターン・・・。
それほど映画のカーチェイスシーンは
迫力があります。2日〜3日はBWMが
欲しい気持ちが続きます。

カーチェイス以前の問題で、毎度任務には
無理があります。各々のシーンでは、成功
確率が1パーセント切るやろ、と思える
飛び移りや、絶対ハチの巣やろ、と思える
転がりながらよける敵からのマシンガン攻撃。
最後には必ず制限時間1秒くらい前に
任務達成。

しかしテレビで放映されるたびに観て
しまいますね。

このように地上波命の映画ライフを送っている
私ですが、最近借りた映画があります。

“TED”

これはR指定だから地上波無理やろ、と
思いBDを借りました。
酒とタバコをクマがやるから
R指定なんだと思ってましたが・・・。
あぶなく子供と一緒に観るところでした・・・。
こっちの方がある意味、
ミッション・インポシブル・・・!

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月25日

缶コーヒーと賢者の石

私は毎日缶コーヒーを飲みます。
毎日だと、1缶120円として年間で
43800円。

かつて独身時代、私を襲った経済危機。
それでも、缶コーヒーが飲みたかったので
激安レギュラーコーヒーの粉をドリップして
グランディアの空き缶に注入して飲んでいた
ことがあります。グランディアの空き缶は
何度も何度も使います。

マグカップで飲めよ、というツッコミが
入りそうですが、このスペシャル缶コーヒーは
車通勤時に飲むのです。家で飲むなら、
マグカップに決まっています。
おとしたてなのでクズ豆でもなかなか
おいしいです。1缶あたり、10円くらい。

現在でも120円の缶コーヒーを飲むことは
あまりありません。量販店でケースで
買います。1缶あたりおよそ34円。
ここまで安いと中身より缶の方が
高いのではないかと思います。
大量に缶を買っている気分です。

現在は、家族の目もあるので、
スペシャル缶コーヒーは封印しています。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月24日

心の中の金メダル

私が物心ついてから人前で泣いたのは
結婚式と葬式の時だけです。
結婚式は自分のですが
葬式は親族のです。

浅田真央さんが歓喜の涙を流して
いましたが、やはりオリンピックは
メダルが全てではないなと思わせて
くれました。転倒してもみんな全力でした。

オリンピック選手たちのように、
自分の仕事で成功したり失敗したりしたことで
私たちは感極まって泣くことがあるのだろうかと
思いました。選手たちが幸せに思えました。

今の仕事を一生懸命やってはいるけれども
やることはやっているけれども、本当に
自分が達成したいレベルには到達していない
のでは。

15年くらい前の自分は、特に不自由のない
生活をしていたのにもかかわず漠然とした
不安がよぎることが度々ありました。
今考えればそれがこのことだったような
気がします。

与えられた立場で全力を尽くすのが
モットーでありますが、人目をはばからず
泣くほどの本当の達成感と出会うのは
いつの日になるのかと。

今、私は、淡々と思いました。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月23日

ウイルス

インフルエンザなどが流行っています。
ウイルスは人間等の生き物の体内で
増殖しますが、その際に宿主に迷惑を
かけ、宿主が病気になったり、亡くなった
りします。宿主が亡くなるとウイルスは
増殖できなくなるので、宿主にあまり
ダメージを与えないウイルスが
生き残ってゆくようです。ウイルスも
生き残るのに必死なんですね。

本来動物に感染していれば人には
問題のなかったウイルスが変異して
人に感染すると、動物では経験して
いないようなダメージが人に加わり、
恐ろしい威力を発揮するようです。

ウイルスも生き物だとすれば
他の生命と同じように、底知れない
生命力を持っていると思われます。
ウイルスだけを狙い撃ちできる時代が
くることを祈るばかりです。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月22日

プリンター

ひと昔前は、白黒のプリンターでも
パソコン本体並みに高価なものでした。
今ではなんと数千円でカラープリンタが
買えます!

私も今どきのプリンターを買ったばかりの
時は、デジカメで撮った写真をプリント
アウトしまくったものです。思ったよりも早く
インクがなくなって、インクを買いに行ったら
なんとカラーと黒を合わせるとプリンターが
買えるほどの値段に・・・!

今はデジカメの画像は専門店で写真化
しています。コスト的に断然安いです。

様々の問題があるのでしょうが、インク高すぎ
ですので、インク補充可能にしていただいて
お得な補充インクペットボトルサイズを出して
いただければと思います。

そのかわりプリンターが3倍くらい高くても
いいですから。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月21日

メダル

先日、五輪はメダルの獲得だけが目的
ではないと表現してしまいましたが、
40歳を過ぎて銀メダルをゲットした快挙を
(テレビで)目の当たりにすると、やっぱり
メダルか、と思ってしまいました。葛西選手は
出場するだけでも泣けるのに、銀ゲット!

どれほど多くのアラフォー・(アラサーもだな)に
衝撃を与えたか計り知れません。
私も10年ぶりにスノーボード再開しようかと
本気で考えてしましました(ボーダークロス系)。
たかがオリンピック、されどオリンピックですね。

苫小牧にゲレンデないですけどね・・・。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月20日

漂流

ダイビング中に潮に流されて数日後に
発見されるという、事故がありました。
助かった人たちは本当に良かったと思います。

雪山で遭難すると、これほどの長い時間は
耐えられないと思います。温暖な気候は
生命にとってやはり有利なんですね。

北海道等の寒冷地では冬は暖房がないと
生きてゆけません。結構なエネルギーを
使って暖をとりつづけなければなりません。
主要なエネルギーの灯油が高騰している
ので、寒冷地の冬は出費がかさみます。

それでもたくさんの人が住み続けているのは
それを払拭する魅力があるからなのかも
しれませんね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月19日

大雪

苫小牧は雪が少ないと聞いて喜んでいたら
私が札幌から越してきてから毎年大雪です。
いらないと思いつつ持ってきた除雪用品が
大活躍です・・・。

今年は雪が少ない!と思っていましたが
ついに、どか雪です!ここ数日の除雪で
ベルトの穴ひとつ縮まりました・・・。

市の除雪体制が整っていないようで、
主要道路以外の生活道路は雪で車が
走りづらく、歩道が雪で埋まったところでは
人が道路の真ん中を歩いている光景も
見受けられました。

夏には記録的な豪雨にたびたび襲われましたし
気候が不安定になっているのは間違いない
と感じています。

それにしても、この雪。水の固体に過ぎない
のですが、どうにかして液体や気体に素早く
相転移させることはできないのでしょうかね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月18日

細胞

もともと一つの細胞が分裂して
私たちの体がつくられてゆくわけですが
もともとひとつなのに、ものすごい複雑な
分岐を秩序正しく行っているという面では
まさに驚異です。
もともと一つというのがミソで、科学者
達は、それをもとにIPS細胞の可能性を
信じて研究を続けてきたのでしょう。
もともと一つがどのような秩序で別々の
組織として完成してゆくのか
そのメカニズムは私にはわかりませんが
プラモデルをつくるのにも説明書と
にらめっこしながらやっとできるのに、
自動で体が造られてゆくのです!
IPS細胞の研究が進めば、代替臓器の
製造が容易になり、病気で苦しむ多くの
人々が救われることと思います。
一方一つの細胞から人を造ることも
できるわけで、どのあたりまでIPS
細胞でやっていいのかは議論の余地の
あることでしょう。
臓器自体も一つの命と考えられなくもない
ですがそれを決めるのは(いるかどうかは
別として)神ではなく私たち自身であることは
間違いありませんね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月17日

特売トラップ

BOXティッシュやトイレットロールの
特売にはいつも敏感に反応してしまいます。
妙に安かった場合、トラップが仕掛けられている
ことがあります。

BOXティッシュ

枚数トラップ・・・通常よりも枚数が少ない。

面積トラップ・・・枚数は通常だが面積が小さい。

厚みトラップ・・・枚数は通常だが薄い。

トイレットロール

長さトラップ・・・通常より長さが短い。

厚みトラップ・・・厚さが薄い。

幅トラップ・・・幅が狭い。ワンタッチホルダーから
        外れまくる。

いずれの場合も品質表示はきちんとされて
いるのでよく確かめて購入したいものですね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月16日

壊れかけのラジオ

メーカー保証ならだいたい1年。
今や常識の長期保証なら、5年は
直してもらえますね。
水没とかは微妙。
ちなみに完全に壊れなければ保証して
もらえないんでしょうかね。
ラジオしか使わないのなら
買い換えた方がいいかも。
DVD観られるのも安く売ってます。

我が家の家電で生死を分けたものに
液晶テレビとブルーレイレコーダがあります。
両方とも5年保証をかけていました。
両方とも壊れましたが、
前者は62か月目で保証アウト!
後者は14か月目でセーフ!

ぎりぎりアウトの液晶テレビ。
これほど悔しいことはありません。

修理すると9万!かかると言われ、
泣く泣く買い換えました。

このように一勝一敗ですが、
負担する額を考えると長期保証には
入っていた方がよさそうですね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月15日

免疫

最近風邪やインフルエンザが流行ってますね。

かつて12名で働いていた別の会社では12名中、
私と他の1名以外は全員インフルや風邪で次々と
ダウンし数日づつ休んでいました。みんな症状が
重かったので、なんともなかった二人は複雑な気
持ちになりました。

「なんとかは風邪をひかない」

私が『宇宙戦争』のエイリアンだったら
地球を征服できたもしれないと思うほどです。

私も風邪かなと思うことはありますが、
基本的に食ったり飲んだりして調子を戻します。
風邪薬を服用すると晩酌できなくなる
(肝臓に負担がかかる?)ので、晩酌したいが
ために薬は最後まで使いません
(もちろん使ったことあり)。

なによりもぐっすりと眠ることが一番の薬みたい
ですけどね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月14日

五輪

冬季オリンピックで日本勢が活躍しています。
メダルはともかく、世界中の人々と心を一つに
出来ることの意義が大きいのではないかと思
いますが、メダルにこだわる気持ちもわかります。
なので、選手の中には周囲の期待と自分の
自信とが極度に強まって、正常な状態を外れて
しまう人たちもいたように見受けられます。
勝負は一瞬の成功やミスで決まってしまいます
から、ミスしたら悔しいですよね。

選手たちの躍動をテレビで観るのはほんの
一瞬ですが、何の約束もない状態で彼らがここ
まで来るのに費やした時間や勇気を考えると、
敬服いたします。

東京オリンピックも、国民みんながみんなの
できることを地道に頑張って成功させたいですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月13日

雪まつり

数十年ぶりに札幌行きまつりに行ってきました。
時間の都合により、会場の5区間くらいしか
回りませんでしたが、平日にも関わらず
非常にたくさんの人であふれていて、
足元が滑りやすい雪であったこともあり
思うように歩いて移動ができないくらいでした。
この感じは昔と変わりませんでした。
雪像はとても洗練されていて白く大きく、
氷を使った像は透明度が高く素敵でした。
ショップも洗練されていて、時代の進化を
感じさせました。雪祭りについてはいろいろな
意見がありますが、これからも続けてほしい
まつりだと思いました。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月12日

缶コーヒー エピソード2

最近特保の缶コーヒーが増えてきた気がします。
いまいちわかりづらいのは、これを飲むと
健康になるのかということです。
おそらく効能は缶の片隅に小さく書いてある
のでしょうが、CMからのイメージだと
ものすごく健康になる気がします。
野菜ジュースじゃだめなんですかと言いたい
くらいです。
百歩譲ってヘルシーだとして、値段が微妙に高い
のが気になります。原材料費は同じかむしろ
安いのではないかと思いますが、研究開発費が
かさんでいるからなのでしょう。
超低燃費車の燃費が、超燃費運転の達人の達成した
究極の記録・・・のように、せっかくの特保も実は・・・
ってことがなければいいんですけどね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月11日

地名

小説で実際の地名が出てくることは
私的には歓迎です。あまりに細かく、丁目や
番地までいくと架空の方がいいとは思いますが、
小説の舞台を訪れてみたり調べたりするときには
便利ですね。

小説の設定的に、悪いイメージで
リアルな場所が使われることがありますが
基本的にはO.K.だと思います。その悪い
ところがフィクションであればの話ですが。

サスペンスでは観光名所で、必要以上に殺人事件
が起こっていますし、有名な全ての岸壁で
転落事件が起きていると思われます。

先日、ある町がある小説によって、たばこの
ポイ捨て常習と設定されたことに抗議していましたが
当初はフィクションなんだからと思っていましたが
今は微妙な気分です。

きっと著名な作家が書いたから大騒ぎになって
しまったのだろうと思います。小説にリアリティーが
あり、町のイメージを変えてしまう力があったんだと
思います。たまたま現地でたばこのポイ捨てを
目撃したのはおそらく確かなことだとは思いますが。

最近は視聴者からのクレームでドラマやCMの内容も
変えられる時代です。表現の自由がどこまで自由なのかは
自由に決められるものではなさそうですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月10日

大雪

関東にも大雪が降りました。
雪が売りの北海道ですが
これ以上降られると東京で雪祭り
されてしまうかもしれません。
現に大量の雪だるまが出現中とか。

もともと雪祭りは、札幌の市民が
厳しい冬を楽しくのりきろうとして
始まったもの。

今となっては市民や道民よりも道外の方が
楽しんでいるのでは?

道民にとっては雪の処理は重労働で、
年々雪の捨て場にも困る始末。
わざわざ雪を集めてかためたものを
見る気になれないのかもしれません。

私も20年以上行っていません。むしろ
雪祭り期間中は会場付近接近注意でした。
交通規制があり、渋滞の恐れがあるからです。

ここ10年近く、千歳支笏湖氷涛(ひょうとう)まつりには
死ぬほど通っています。氷涛まつりは氷のお祭りです。
美しい氷は毎日見ても飽きません。個人的には
こちらのまつりの方が好きですが、そろそろ雪祭りにも
行ってみようかと考えております。

どちらも北海道の冬の三大祭りの一つです。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月09日

記号

月面上に人工的な規則正しい配列で並ぶ
記号のような物体(建造物?)があるのが
撮影されたようですが、すごい規則的な並びの
建造物は逆にありそうで地球上にはあまりない
ですよね。
ピラミッドみたいに狙って作っているのは
別格ですが首里城なんかはわざとゆがみを
もたせているくらいです。
空から見た住宅の並びは結構不規則ですし。
屋根の大きささえ異なります。

なぜ月面に規則的な記号のようなものが写ったかは
真相はわかりませんが、データ処理上のエラー
なのではないかと思います。

仮にエイリアンのものなら、IQ高いんだから
カモフラージュの造形にするでしょう。

またはわざと存在を知らせているのでしょうか。
下等な生物には三角を見せれば十分。
などと思われているとしたら、
なんかいやですね・・・。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月08日

液晶テレビ

技術の進化により、テレビはブラウン管から
液晶やプラズマを使った薄型になりました。
特に最近の画像技術は素晴らしく、
たたみほどの大画面も実現しています。
価格も絶対に手が出ないほどではなく、
ちょっと無理すれば手が届く位になりました。
残念なのは海外メーカーとの価格競争に
さらされて国内メーカーが苦戦していることです。
技術的には優れた国内メーカー品ですが
それほど高性能を求めない人にとっては
価格の安い製品を選ぶのは仕方のないこと
だとは思います。近いうちに、国内メーカーの
液晶テレビがなくなってしまうかもしれません。
それは別として、私は性能で国産の
液晶テレビを選んでいますけれども。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月06日

たこ焼き

たこ焼きが好きなのでたまに家でも作ります。
電気のたこ焼きプレートを使うため
大きさも焼き上がりもプロには遠く及びません。
どこかの番組でたこ焼き修行をする人を
見たことがありますが、簡単そうですが
たこ焼きをひっくり返すタイミングは非常に
難しいです。簡単に裂けたり割れたりします。
知り合いに、たこ焼き屋を目指した人が
いました。十年以上経ってもまだ開店
していないようです・・・。
売れれば儲かりそうですが、その道のりは
険しいですね。
最近では冷凍のたこ焼き玉を油で揚げる
たこ焼きを食べることがあります。
とても安く、手軽なわりには、揚げたてだと
侮れないおいしさです。
ひょっとしたら焼く段階がなく、たこ「焼き」では
ないのかもしれませんけれども。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

半額バトル

最近、家族の買い物に付き合うことが
多くなりました。いつもは任せきりでしたが
自分でものを見て値段を調べるのも
面白いと思いました。
某スーパーに夕方に買い物に行ったとき
いろいろなものに半額のシールが貼られ
始めました。
これは買い思いましたが、連れは冷めていました。
なんと半額にする前に値上げしていたというのです!
それから半額にしているので、実質、割引には
なっていますが半額にはなっていないのに
等しいです。

十数年前、某スーパーで、冬物全品半額と
でかでかと宣伝し始めたので、喜んでダッシュで
欲しかった「革ジャン」を買いに行ったことがあります。
在庫があってラッキーと思ってレジに持っていったら、

「それは対象外です」

・・・対象外?!・・・

今だったら何かが炎上します。
せめて店員がその「革ジャン」は冬物ではありません、と
つっぱねてくれたらあきらめがついたかもしれません。
昔も今も美味い話には常に用心した方がよさそうですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月05日

観覧車

私はたまに観覧車に乗ることがあります。
近年では小樽や室蘭の観覧車に乗りました。
景色はいいです。
高所恐怖症ではありませんが、想像よりも高く登るので
風が吹いてゴンドラが揺れると少しビビります。
しかし、もし高所で止まったら恐怖を感じるかもしれません。
避難用のハシゴやロープがついていない気がします。
万が一、軸が固着したりしたら、
どうやって救助してくれるのでしょうかね。
幸いそのような経験はありませんし、そのような
事態にならないような設計がされているのだとは
思いますが。

昔からあるこのような遊園地アイテムですが
観覧車はぎりぎりO.K.ですが、
回転木馬(メリーゴーラウンド)は
何か哀愁を感じます。目的地がなく
おなじところをぐるぐると回っているのです。
馬とは異なるなめらかな上下の動きと
西洋のとろけるシンセサイザー音にのって。

子供のころ乗せてもらえなかったことのトラウマなのかも
しれませんが、どうも楽しさが伝わってきませんね。

人気のあるテーマパークは偉大ですね。


苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月04日

ジブリ

ジブリファンではありませんが
テレビで放送されていると、つい観てしまう
ことが多いです。

チャンネルを回しているときに、
ジブリ作品が放送されているのに気がつき
ちょっと観ているうちに最後まで観てしまう
パターンばかりです。

ですので、ナウシカは10回以上テレビで観ていると
思いますが、最初から観たことがありません。
でも途中から最後まで観ます。

最新作の『風立ちぬ』は最初からじっくりと
観てみたいと思っております。

今から地上波に流れる日を心待ちにしております。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月03日

先日数十年ぶりにプラネタリウムを
観ました。
世の中の中心が地球、というか職場や
地域となっていた私は、久しぶりに
我々が宇宙の中の細やかな存在なんだなと
再認識させられました。
どれだけ宇宙に星々があるの?
自分の小ささは何?!
と言った感じです。
逆に宇宙の法則にのっとって私たちも
存在しているわけですから、
堂々と宇宙の一因です。
これだけ星があると、やはり地球のような
生物の豊かな星もあるのではないかと
思わせますね。
人類が地球の重力から解放されて
宇宙へ飛び立つ日は
いつになることでしょうね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月02日

3DS

私が3DSをプレイする時
必ず3Dモードにします。
しかし子供や他の人がプレイする時に
3Dにしているのをみたことがありません。
たまたまなのかもしれませんが、
3Dにしている人は少ないのではないでしょうか。
アメリカではわざわざ2DSというのが
販売されています。

GAME&WATCH
白黒固定パタン液晶ゲーム世代の私としては
カラー3D表示というのは驚異で、絶対に3Dに
しないともたいないと思います。
たとえ3D画像が見る角度によっては画が
二重に見えたりボタンを連打するにもなるべく
本体が揺れないようにしたりと大変ではありますが。

そもそも3Dゲーム開発者が泣きますよね。
3Dゲームの開発はやめないでほしいと切に
願っております。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

2014年02月01日

スバル

別名ひよこ星。
昔ある貧しい家の夫婦が
食べ物に困って、飼っていたニワトリを
絞めて鍋にしてしまいました。
母ニワトリを追って6羽のひよこ達も
鍋に飛び込んでしまいました。
その様子を哀れに思った神様が、7羽を
星に生まれ変わらせたのが
プレアデス星団、スバル、ひよこ星です。
泣ける話ですね。スバルにはそんな伝説が
あったのですね。
個人的には神の哀れに思うタイミングに
難有りですが、神ですからね。
それにしても昔の人たちの創造力には
脱帽ですね。

苫小牧のホテル
ご予約・お問合せは 0144-32-1122

コメント (0)

 

Copyright c 2013 苫小牧グリーンホテル All Rights Reserved Powered by geniusweb